212~213


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

212 :名無しさん:2009/12/16(水) 04:13:50 ID:1UW1Dz1Q
ビリビリ「ああ、あんたがアーニャちゃん?」
アーニャ「そう。貴女は?」
ビリビリ「あたしは御坂美琴。あんたにちょうどいいストレス解消法を教えてあげようと思ってね」
アーニャ「ストレス解消法?」
ビリビリ「そ。スッキリするわよー。
     さあ、騙されたと思ってやってみて」
アーニャ「うん、分かった」

……不幸だーーーーーー……!!

小萌「な、何ですか今の叫びは?まさか、上条ちゃんが……」
男A「いや、どうやら女性の声のようですが……」


213 :名無しさん:2009/12/16(水) 08:17:28 ID:cSQXbm7A
ワイワイざわざわ

ビリビリ「何ワイワイやってんの?」
律「ん、アーニャさんを慰めるために、ちょっとした不幸大会をね」
池田ァ「ホント人を騙して殺すなんて最低だし!」
真宵「騙し討ちしようとしてたのはどこの誰ですか?
私なんて気絶したまま海にドボンですよ」
アーニャ「救いようがないわね…」
とーか「私が一番不幸に決まってますわ」
一同(真打ち登場)
ビリビリ「ア、アナタは置いといて、けっこう不幸なのって実は律さんじゃない?」
とーか(置いとかれましたわ…)
律「へ?あ、あぁ…そうかもね」
撫子「同行者をすぐ失っちゃうし、麻薬飲まされるし…」
ビリビリ「あげくのはてには一番再会を願っていた親友の目の前でずたずたに…」
律「う…ちょ…けっこう堪えてるんだからそのへんで」
梓「我慢しなくても、さっきみたいに泣けばいいじゃないですか」
律「う、うるせー!私に涙は似合わねぇよっ」
キャス子「あら、泣き顔も可愛かったわよ」
律「ひゃああああああああ!!!」ドキーン
梓「い、いつの間に」
キャス子「律ちゃんが悲しんでる気配がしてね。
大丈夫、私に出会えたもの。律ちゃんは不幸じゃないわ」
律「そうですねってちょっどこ触っアッー」
一同(それも不幸なような…)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。