5:824


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

824 :名無しさんなんだじぇ:2012/08/12(日) 20:50:02 ID:16qcv.vA
~食堂~

衣「しかし、衣のラジオゲストに呼ばれるのは、一体いつになるのだろうか?」タン
C.C.「さぁな、案外すぐかもしれないし、まだまだ先なのかもしれないし」タン
ひたぎ「少なくともあの三人は定期的に打ち合わせに行ってることになってるけどね」タン
上条「おかげで食堂も、僅かながらの平穏が訪れて、実に結構だな~」タン
衣「上条、その北、ロンだ。12000」パタ
上条「……何で字牌でハネ満放銃なんだよ……不幸だ……」
ルル「それは不幸というより、お前の実力に問題があると思うが」
上条「……どういう意味だよ」
ルル「これは牌の一部が透けて見える特殊ルール……その分待ちも読みやすい」
上条「あぁ」
ルル「それを踏まえて天江の手を見ろ、どう見ても筒子の染め手じゃないか」
上条「いやだから筒子以外は通るかと……」
ルル「何故清一の可能性を考慮しておきながら混一の可能性を考えないんだ? お前は麻雀の役やルールを一から学んだ方がいい」
上条「ぐ……そこまで言うならお前がやってみろよ」
C.C.「確かにそうだな。人にあれこれ言いつつ、自分は何もしない人間は、見ていていい気はしないな」
ひたぎ「そうね、実力の程を見せて貰いましょう」
衣「衣もルルーシュと遊びたいぞ!」
ルル「ふっ、いいだろう。吠え面を掻かせてやる」

~数十分後~

ルル「」チーン
衣「……ルルーシュ、口ほどにもないな」
ルル「ぐ……何故だ……卓に座るといつものように計算できない……!」
C.C.「中の人補正を甘く見たな」
ひたぎ「ここじゃ貴方は麻雀で勝ち目なんかないわよ」
ルル「く、くそ……」
衣「……そういえば最近、千石と打つとドラが手牌に来なくなったし、白井は飛ばすことができなくなった」
C.C.「……まぁ、私たちの中の人が今後【咲-saki-】に出演することになったら、笑ってなどいられないか」
ひたぎ「そうね、そこそこ強い人なら問題ないんだけど」
C.C.「……あいつと中の人が一緒になったら、洒落にならんな」
ひたぎ「散々弄ばれて、最終的に二位抜けさせて貰う……そんなピエロはゴメンね」
上条「……大丈夫じゃねーの? さすがに二期が始まる頃にはこのロワも終わってるって」
ひたぎ「だといいけどね……」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。