5:793


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

793 :名無しさんなんだじぇ:2012/06/23(土) 00:13:02 ID:tx3M8PmE
――食堂前――

ふじのん「い、いよいよ練習の成果を見せる時が来ました!」
ライダー「長かったですね……どんなにキャラ崩壊しようとも、土下座の練習だけは欠かしませんでしたから」
ふじのん「その日課の土下座練習も、もう終わりです。今から浅上藤乃、一世一代の土下座をお見せします!」
ライダー「行きましょうフジノ、私もそばで見守っています」
ふじのん「それでは――いざ――!」

バンッ

ふじのん「申し訳ありませんでしたー!」ズザザービシィ
ライダー「入ると同時にスライディング土下座!? しかし姿勢は崩れていない! 何て美しい土下座でしょう!」
ふじのん「本当に! 本当に申し訳ありませんでしたー!」ビシィ
アーチャー「……盛り上がっている所悪いが、東横なら加治木の演奏が聴きたいと、バンドの練習場に行ったぞ」
二人「は――?」
上条「風紀委員の奴らもそれ追ってった。多分焼き土下座の事だと思う」
二人「な――!?」
アーチャー「急がねば土下座をしている相手に土下座という、何とも言えない絵面になるぞ」
ふじのん「えぇ!? い、急がないと!」
ライダー「フジノ! 私のペガサスに乗って――」
アーチャー「そんなことに宝具を使うな」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。