5:597


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

597 :名無しさんなんだじぇ:2012/05/04(金) 22:15:44 ID:l8/UnrVY
【食堂】

ひたぎ「何だか久しぶりの食堂ネタの様な気がするわ」
C.C.「日にち的にはそんなに経っていないが、レス的には100レス以上空いているからな」
アーチャー「今死者スレはwikiについての議論でそれどころではないからな」
士郎「まあ新しいwikiに移転も終わったし、その議論ももう終わるだろう……たぶん」
ひたぎ「まあ議論が終わっても、ネタが増えるわけでもないでしょうけどね」
C.C.「寧ろ書き込み自体は減るんじゃないか?」
黒子「……はっきりとおっしゃいますのね」
上条「まあ議論の書き込みの方が遥かに多かったもんな」
C.C.「まあいい、とりあえずピザだ」
セイバー「シロウ、私もご飯を」

カランカラン

天江ツァリ「か、上条さん! 助けて下さい!!」
ひたぎ「あら、コロ……ちゃん?」
上条「どうしたんだ天江?」
士郎「何だか随分慌ててるな」
アーチャー「……いや違うぞ、そいつは天江衣ではない」
C.C.「ほぅ、よく分かったなアーチャー」
アーチャー「私の『心眼(真)』スキルを舐めるな。お前こそよく分かったな」
C.C.「当然だ。まずコロちゃんが私との友情の証であるチーズくんを持たずにここに来る筈がない」
黒子「あ、確かに手ぶらですの」
セイバー「しかし、それを失くしてしまったからここに助けを求めに来たということは?」
C.C.「それなら童貞ボーヤに助けを乞うのはおかしい。コロちゃんには優秀な執事がいるのだからそいつに頼む筈だ」
ひたぎ「確かにその通りね」
C.C.「何より一つ一つの仕草や癖……そういったものが全て違う! 故にこれはコロちゃんではない!」ギュー
天江ツァリ「とか何とか言いつつ抱きしめないで下さい!!」
C.C.「くっ……! 頭で分かっていても体が勝手に抱きしめてしまう……これが魔性か……」
アーチャー「魔性は寧ろお前の領分ではなかったか? 愛されるギアスを持つ魔女」
上条「えーと……もしかして海原か?」
天江ツァリ「そ、そうです! 早くその右手で何とかして下さい!」
上条「お、おう!」
ひたぎ「……以前『仮面アステカー』とかいうのをやってたらしいけど、今はこんな簡単に変身を解除できてしまうのね」
上条「よーしそれじゃあ……その幻想をぶち殺す!」ピキーン

カランカラン

美琴「あー練習で喉がカラカラ! 水ちょうd」
エツァリ「あ……」←E:衣の服&カチューシャ
美琴「……またそっちに目覚めたの?」
エツァリ「ち、違います御坂さん! 誤解です!!」
ひたぎ「服を用意してから来ればいいのに」

【一方その頃】

ふじのん「ちょっと目を離したら逃げてしまいました……」
ライダー「逃げるなというのが無理な話だったのでは?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。