5:450


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

450 :名無しさんなんだじぇ:2012/04/07(土) 18:50:16 ID:Wxu6r3OQ
真宵「どうやら全物語アニメ化決定という話が出回ってるようですね」
神原「その様だな」
撫子「キャッホーイ!」
真宵「テンション上げ過ぎですよ天国さん」
撫子「テンションも上がるよ! 寧ろ上げるなというのが無理な相談だよ!」
真宵「だからって私の噛みボケを完全スルーしないで下さい! 私がスベったみたいじゃないですか!」
神原「事実スベっているぞ」
真宵「な!? 私の噛みスキルが下がっていると言うのですか!?」
神原「まあ阿良々木先輩の相手をしなくなって、もう2年以上経っている訳だしな」
真宵「やめて下さい! 私の面白さが阿良々木さん依存みたいに言わないで下さい!」
撫子「フフフ、『偽物語』で完全に空気だった撫子も、これで再びヒロインに復帰だよ!」
真宵「いやヒロインには戻れないでしょう」
神原「うむ、正直『囮物語』は私でも引く」
撫子「うっ……べ、別にいいもん! 目立ったもん勝ちだもん!」
真宵「いやでも全部アニメ化したら、絶対に忍さんファンと余接さんファンが急増すると思うんですが」
撫子「え?」
神原「それに反比例して、私たちのファンは減っていく訳か、成程」
撫子「そ、そんなことないもん! 撫子のファンは絶対だよ!」
真宵「ふ……まあそう思いたいなら思っておけばいいです」
撫子「ぐぬぬ……」
神原「しかしその割には八九寺ちゃんは随分余裕だな」
真宵「当たり前です。私のファンは寧ろ増えるでしょう」
神原「ほぅ……余程”あの”シーンに絶対の自信を持っているようだな」
真宵「ふっふっふ……ネタバレは駄目ですからこれ以上言いませんよ」
神原「でもやっぱり阿良々木先輩依存ではないか」
真宵「それを言わないで下さい!」
撫子「人を無視して話進めてんじゃねーぞ! ああん!?」
真宵「……考えてみれば、この話が本当ならその口調も花澤ボイスで聴けるってことですよね?」
神原「果たしてどうなるのか見物……いや聴所だな」
撫子「てめーらまで俺様の人気を中の人依存みたいに言うな! ああん!?」
神原「まあ、私が一番楽しみなのは『戦場ヶ原×羽川』の薄い本だがな」
真宵「それはもうとっくに出てると思いますが、まあ増えるのは間違いないかもしれませんね」
神原「ところで、肝心の戦場ヶ原先輩はどうしたんだ?」
真宵「現在抑止力により登場禁止みたいです」
神原「……恐るべし抑止力」
撫子「しゃしゃしゃ! ざまぁねーな!」

ヒュンヒュンヒュン ドガガガガガガ!!

真宵「あ、でも文房具は飛んでくるらしいですよ」
撫子「先に言いやがれ!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。