5:449


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

449 :名無しさんなんだじぇ:2012/04/06(金) 16:18:06 ID:IbG9RmZI
ひたぎ「そう言えば次の本編はwhite sideなのよね?」
C.C.「ん? ああそのようだな」
ひたぎ「ということは、遂にこれを使える時が来たということね」
C.C.「そ、それは……!? 去年のクリスマスにあのコスプレ麻婆神父に貰ったあの……!?」
ひたぎ「そう! 阿良々木君の未来の行動が10分おきに記されている『暦日記』!」
C.C.「そういえばwhite sideは前回からもう4か月も経っていたのか……」
ひたぎ「おかげでせっかく貰ったのに使う機会が無くて困ってしまったわ。でも今なら……」
C.C.「ふむ、確かに使えるだろうが……」
ひたぎ「さーて阿良々木君は次にどんな行動を……」パカ←携帯を開く
C.C.「……いや待て、駄目だひーちゃん!」
ひたぎ「えーと……」ピッ
C.C.「あー……」
ひたぎ「……な、何ですって!?」

その後……

【食堂】

アーチャー「……それで、戦場ヶ原はどうなった?」
C.C.「本編投下前に、一部とはいえ内容を知ってしまったのでな。抑止力で本編投下まで登場禁止になってしまった」
上条「いやどういう理屈だよそれ……?」
C.C.「次の本編の内容を知らない死者スレの書き手が、本編の内容を知っているひーちゃんを動かせる訳がないだろう」
士郎「あー……成程……」
黒子「確かにその通りですの……」
衣「ひーちゃんにはしばらく会えないのか……?」
C.C.「心配は要らないぞコロちゃん。会えない訳ではない、ただレスに登場できないだけだ」
美琴「そんなことにあの女が納得すんの……?」
セイバー「黙って従うとは思えないのですが……」
C.C.「いくらひーちゃんでも抑止力には抗えんさ……そしてひーちゃんが登場できない以上、私も登場できないのもまた抑止力」
アーチャー「いやそれは全然違うだろう」
上条「まぁ今まで散々登場してんだから、別にいいんじゃねーの?」

ヒュン ガッ

C.C.「あぁ言い忘れたが、別に登場できなくとも、文房具は飛んでくるから気を付けろ」
上条「先に言ってくれませんかねぇ!?」
衣「……次の話は衣が死んだ直後なのだな……グラハム……みんな……」
C.C.「コロちゃん……」
衣「だが衣はここでもう4か月近く過ごしているのに、グラハムたちの時間が止まっているのはどういうことだ?」
C.C.「コロちゃんのメタ知識はすごく中途半端だな」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。