5:396


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

396 :名無しさんなんだじぇ:2012/03/18(日) 14:20:13 ID:f14x3V5A
【食堂】

ひたぎ「アニメ『偽物語』が終わったわね」
C.C.「予想通りチラッと登場したなひーちゃん」
ひたぎ「まあ、予想通りといえば予想通りね」
真宵「まあ仮にもメインヒロインですから、最終回に登場しないのはまずいでしょうしね」
上条「でもマジで一言も喋らなかったな」
ひたぎ「原作でも台詞なんてないんだから当たり前じゃない」
神原「それに喋ったら先輩のキャラが変わってしまってるのがバレるではないか」
美琴「今アンタがバラしたけどね」
C.C.「ずっと前からバレていた気もするがな」
黒子「ちなみにどういう風に変わってるんですの?」
ひたぎ「教える訳ないでしょ、ネタバレになるじゃない」
セイバー「今更ですね」
ひたぎ「まあ私の話はともかく、結局序盤にしか登場してなかった彼女はどうなのかしら?」

撫子「……………」ズーン

真宵「あー…どうしましょうかね…?」
ひたぎ「ま、どうでもいいんだけどね」
上条「だったら話振るなよ」
C.C.「まあそれより、私はアニメ視聴の感想を聞いてみたいんだが…どう思ったアーチャー?」
アーチャー「……どう思ったとは?」
C.C.「わかっている癖にはぐらかすなよ」
アーチャー「………」
C.C.「『正義』に『偽物』か…色々考えさせられたのではないか?」
アーチャー「さてな…」
士郎「……何だか急に難しい話になったな」
C.C.「…まあそうだな、ここでするような話ではなかったかもしれない」
ひたぎ「そうね、では今回の阿良々木君について」

全員「寝ている妹にキスするってどうなの!?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。