4:22~27


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

22 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 12:06:31 ID:9wYhx8.o
【食堂】

アーチャー「さて、バンド連中に差し入れの弁当を作った訳だが…」
士郎「誰が届けるか…」
黒子(わたくしが行きたいところですが…)チラ

セイバー「…?」モグモグ

黒子(…ここを離れる訳にはいきませんわね)
衣「はいはーい!衣が届ける!!」
上条「…大丈夫か?結構な量があるが…」
ひたぎ「大丈夫よ」
C.C.「私たちも一緒に行くからな」
上条「……それはそれで別の心配が…」

ひたぎ「それじゃ行ってくるわ」
C.C.「行ってくる」
衣「行ってくるぞ~」
インデックス「行ってらっしゃいなんだよ!」

【ν放課後ティータイム 練習所】

ガチャ

衣「みんな~差し入れだぞ~!」

ふじのん「あ、天江さん」
美琴「」チーン
唯「」チーン
あずにゃん「」チーン
律「」チーン
ムギ「」チーン
かじゅ「」チーン
ライダー「」チーン
プリシラ「どうせ私はバーターですよ~だ…」ドヨーン

衣「な、何だこれはーッ!!?」


23 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 12:07:04 ID:9wYhx8.o
ひたぎ「どうしたのコロちゃん?…あら」
C.C.「どうやらまた面白いことになってるようだな」
ふじのん(ひ、ひたぎウィッチ!?)
衣「お、おい浅上!これは一体どういうことだ!?何があったんだ!?」
ふじのん(何てこと…!まさかもうひたぎウィッチと絡むことになるなんて…!)
衣「浅上?」
ふじのん(このままではせっかく立てた新しいキャラを完全に喰われてしまう…!)
衣「浅上~」
ふじのん(それ以前に…戦場ヶ原さんには物理的に殺される…!)
衣「お~い」
ふじのん(い、いえ…それは大丈夫…まだ阿良々木さんは生きてるし…)
衣「………スゥー」
ふじのん(それにいざとなったらキャスターさん作の持ち運び可能対文房具防御結界で…)
衣「浅上いぃぃぃーーーーーッ!!!!!」
ふじのん「ひゃっ!!な、何ですか天江さん…?」
衣「何ですかではない!一体これはどういうことだ!?」

美琴「」チーン
唯「」チーン
あずにゃん「」チーン
律「」チーン
ムギ「」チーン
かじゅ「」チーン
ライダー「」チーン
プリシラ「私はバーター・プリシラで~す…ふふふ…」ドヨーン

ふじのん「え、えーとですね…」


24 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 12:07:36 ID:9wYhx8.o
【回想】

ふじのん「もう面倒です!とにかく弾いてみます!」
美琴「はぁ!?どの弦がどんな音出すかもわかってないのに何言ってんの!?」
ふじのん「こういうのは実践あるのみです!ではいきます!」
ライダー「だ、駄目ですフジノ!!弾いてはいけn」

【回想終了】

ふじのん「……という訳でして…」
ひたぎ「……どうやったらバイオリンを弾いただけでこんなことになるのよ…?」

美琴「」チーン
唯「」チーン
あずにゃん「」チーン
律「」チーン
ムギ「」チーン
かじゅ「」チーン
ライダー「」チーン

衣「…みんな白目を剝いてるな」
C.C.「そんな腕で本気でコンサートを開く気だったのか…?」
ふじのん「当り前です!何事もチャレンジです!!」
ひたぎ「それはいいことだけど、周りに迷惑が掛からないようにしてよね…」
C.C.「それより気になっていたんだが…」

プリシラ「バーターとは…業界用語で『抱き合わせ出演』という意味…ハハハ…」ドヨーン

C.C.「あれは何だ?」
ふじのん「ああ、あれはですね…」


25 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 12:08:01 ID:9wYhx8.o
【説明中】

ふじのん「…という訳です」
衣「浅上…いくら何でもそれは言い過ぎd」
ひたぎ「中々的を射た発言をするわね」
C.C.「その呼称には脱帽せざるを得ないな」
衣「えぇーーー!?」
ふじのん「そ、そうですか?」
ひたぎ「ええ…彼女ほどバーターという呼称が合ったキャラは、この死者スレには他にいないでしょう…」
C.C.「あいつこのバンドに入ってなかったら、『登場回数』も『登場率』ももっと下だったのは間違いないからな」
ひたぎ「正直みんなν放課後ティータイムのネタを書くとき、プリシラさんの台詞をわざわざ挟むのに苦労してたと思うのよね…」
C.C.「少なくともこの書き手は苦労してたそうだ…『あ、そろそろプリシラの台詞入れないと…メンドくさ…』なんて思ったそうだ…」
ひたぎ「終いには存在そのものを忘れられてるレスもあったくらいだしね…」
C.C.「まあよかったんじゃないか?今まで完全におまけだった奴に、こうしてバーターというキャラができたんだから…」
衣「……それより…何故プリシラはみんなと同じように倒れてないんだ?」
ふじのん「どうも自分の世界に閉じこもってて、周りの状況がわかってないようです…」
ひたぎ「あらあら…」
C.C.「それで、どうするんだ?」

美琴「」チーン
唯「」チーン
あずにゃん「」チーン
律「」チーン
ムギ「」チーン
かじゅ「」チーン
ライダー「」チーン
プリシラ「バータバタバーター…♪」ドヨーン

C.C.「こんな状況で年越しライブなんてできるのか?」
ふじのん「……じゃあ私が代理で…」
三人「「「却下!!」」」

【どうなる!?ν放課後ティータイム!?…リレー期待】


26 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 18:05:08 ID:xTsOlUK6
ひたぎ「でもどうしましょうか、これ?」
衣「衣たちが輝くステージに立つというのはダメなのか?」
C.C.「ダメだな。コロちゃんは初めてだから知らなくて当然なのだが、ν放課後ティータイムの年越しライブは大晦日の夜をまたぐ一大イベントであり、去年は10時間ぶっ通しで行われた。私たちでは体力と持ち歌が保つはずがない」
ひたぎ「それに住人の中には『美琴ちゃん、唯ちゃんの歌声を聞きながらでないと年を越せない』っていう人も少なくないのよ」
衣「じゃあ、どうすればいいのだ?もう時間がないぞ」
ひたぎ「どうにかして、メンバーを回復させるしかないけど…」
ふじのん「あのー…」
C.C.「もうお前は黙っておけ」
ふじのん「はい…」

【年越しライブの開始予定時刻は近い】


27 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/31(土) 19:40:38 ID:mEfJfFAY
キャスター「りっちゃ~ん♪うなぎの肝水とすっぽんの水煮と亜鉛とヒヒのミイラと
     性強剤と誘淫剤とバイアグラと双頭ディルドー持ってきたわよ~☆」
律「」チーン
キャスター「りっちゃん?!りっちゃ~ん!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。