4:980、981


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

980 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/28(水) 20:40:48 ID:n7C28pa2
【食堂(何とか建て直されました)】

カランカラン

ひたぎ「おはよう」
アーチャー「む?今日は一人か?」
ひたぎ「ええ、シーちゃんは今日デートなの」
上条「デート?誰と?」
ひたぎ「教えると思って?」
上条「いや何で隠すんだよ…」
ひたぎ「特に理由はないけど…上条君に教えるのが嫌なだけよ」
上条「あっそ…」

カランカラン

衣「シーちゃん来たぞ~!…ってあれ?」
ひたぎ「ごめんなさいコロちゃん…シーちゃんは今日デートでいないのよ…」
衣「むぅ…そうなのか…」ショボン
黒子「お姉様もバンドの練習でいませんが、わたくしたちはいますので」
士郎「何が食べたい?作れるもんは何でも作るぞ」
衣「ん~…エビフライ!」
士郎「よし!」
セイバー「シロウ、私はカレーを」
インデックス「とうま、私はスパゲティなんだよ」
上条「どさくさ紛れに注文すんな」


981 :名無しさんなんだじぇ:2011/12/28(水) 20:41:12 ID:n7C28pa2
ひたぎ「それより最新の『登場数』『登場率』が発表されたわね」
アーチャー「そのようだな」
ひたぎ「やっぱりシーちゃんが『登場率』トップだったわね」
黒子「『登場数』はお姉様がトップでしたの」
士郎「『食堂組』の影響だろうな。俺も『登場率』少し上がったし」
上条「俺も大幅アップだ…あんまり嬉しくないけど…色々あったから…」
セイバー「私も少し上がりました」
アーチャー「私は少し下がったようだが、大して変わらないな」
衣「さっきから何の話をしているのだ?」
ひたぎ「コロちゃん、貴女も無関係じゃないのよ。貴女は今が一番大事な時」
黒子「確かに…来たばかりの天江さんは1レスの振り幅が最も大きいですの」
ひたぎ「さすがに貴女が言うと重みがあるわね…」
黒子「………どうせわたくしは前回から大幅ダウンですわよ…」
ひたぎ「まだ二桁だったじゃない。『食堂組』に感謝するのね」
衣「だから何の話なのだ~?」
インデックス「いいんだよ、ころちゃんはそんなこと気にしなくて…私も気にしないから…」
上条「いやお前は『登場率』関係ないだろ」
アーチャー「それで、C.C.と差がついたことは気にしてないのか?」
ひたぎ「別にいいわよ。私はもうそんなことに目くじら立てるのはやめたの」
アーチャー「ほう…」
ひたぎ「私はただミホミホより下でなければそれでいいのよ」
上条「まだ目の敵にしてたのか!?」
ひたぎ「このままコロちゃんの『登場率』が安定してしまえば…『咲-saki-』では彼女だけ空気に…」
上条「しかも陰湿なこと考えてる!?」
アーチャー「そう上手く行くとも思えんがな…最近福路の出番も増えてきてるぞ」
ひたぎ「え?マジで?」
上条「て言うかこの書き手も何回も出してただろうが…」
士郎「ほらできたぞ、エビフライだ」
衣「わーい♪タルタルいっぱいだ~♪」
セイバー「シロウ!私のカレーはまだですか!?」
インデックス「とうま!私のスパゲティもまだなのかな!?」
二人「「はいはい…」」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。