4:583


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

583 :名無しさんなんだじぇ:2011/11/04(金) 18:36:10 ID:ZaPWapQY
C.C.「苦情と聞いて思い出したが…『毒吐き代行』を始めた時に最初に苦情を出してきたあの読み手はまだいるんだろうか?>>364」
戦場ヶ原「あの後の私達の反論で>>365、出て行ったかもしれないわね…」
上条「いやさすがにそれはないだろ…たぶん…」
C.C.「まさかあの読み手も、ここまで『毒吐き代行』が続くとは思いもしなかっただろうな」
戦場ヶ原「実はあの苦情があったから、『なら必要不可欠な存在にしてやる』なんて考えて、思いつきのネタを次々に書き込んでいたなんて裏話もあるけどね…」
上条「そうだったの!?」
C.C.「だが実際、私達のアンチは確実にいるだろうな…」
戦場ヶ原「まあ結構な毒を色々吐いたからね…結局そげぶはされてないけど…」
上条「…快く思ってない人はいるだろうな…たくさん…」
二人「「たくさんって言う程残ってるかは疑問だけど…」」
上条「だからそういうこと言うなよ!!」
C.C.「まあ本当に嫌なら管理人に言うか、『毒吐きスレ』を立てるだろ」
上条「?何で『毒吐きスレ』を立てるんだ?」
戦場ヶ原「今更何言ってるの上条君…私達はあくまで『毒吐き代行』なんだから、『毒吐きスレ』が立ったら必要なくなるじゃないの」
上条「ああ…そう言えばそうでしたね…」
C.C.「最初の書き込みからそう言ってるだろう>>365…今までこの集まりを何だと思っていたんだ…」
上条「え~と…雑談集団?」
戦場ヶ原「…間違ってはいないけど…」
C.C.「話を戻して…私達が気に入らないなら、私達以上に目立って面白いチームを、自分で作るという方法もある」
戦場ヶ原「私達の雑談が面白いかどうかは知らないけどね」
上条「最後は自虐ネタかよ…」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。