※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

備考

  • 赤疾(FB疾)と通常疾の違い
疾(通常):dm18,16*2 Lv1 GB減8*3 発生21 持続56 全体48 硬直差-7F
疾(FB):dm25,16*2 Lv1,2*2 GB減8,12*12 発生21 持続40 全体50 硬直差-9F 落下部分は中段判定

  • FB疾の方が若干速度が早く持続が短いので起き上がりに重ねにくく、また硬直が長いのも相まって攻撃とあわせにくい。

  • 疾もそうだがFB疾は更にGB減が大きいため最終ダメージがどうしても低くなる。


赤疾が重ねやすい状況

陰>エリアルJHS(ダウン)締め>凪(FC)>2D>空中投げ>通常投げ
このように「相手の行動不能時間が長く、こちらが行動可能時間が長くなる状況」からは狙いやすい。




ガード不能連携~コンボ

  • 赤疾>2P>2K(ガード不能)>近S>HS>S風神~凪
  • 赤疾>近S>2S(ガード不能)>近S>HS>S風神~凪

↑この2つが一番基本



  • 赤疾>立K>2S(ガード不能)>P戒>以下拾い

↑少しダメージ上げたコンボ。
立Kを近Sに変えても可。
P戒後はエリアルorダッシュK>S>陰で再度起き攻め等


  • 赤疾>近S>2D(ガード不能)>HS風神~一足>立P>陰>HS風神~凪
  • 赤疾>近S>2D(ガード不能)>HS風神>K>近S>陰
  • 赤疾>近S>2D(ガード不能)>HS風神>近S>S風神>2D>S風神~凪

↑は画面端到達時の高ダメージなガード不能コンボ
  • 最初のはメイ限定で、一足から拾いなおして安定して陰が入る。その他一部のキャラには2P>立K>近S>陰でもいける。
  • 2番目は中量用
  • 3番目はカイ・エディ・ポチョ等の当たり判定が下に長く、重めのキャラ用。


特殊連携

(端)
  • P戒or陰or浮き相手に密着立HS>ダウン追い討ちに赤疾>落下+2S(ガード不能)>以下略
  • 疾>{ダッシュ}赤疾>立K>2S(ガード不能)>以下略

  • 最初はダウン追い討ちであてることで初段からガード不能を作れる連携
  • 次は「疾を相手がガードした瞬間の1Fにコマンド成立すると疾が2枚目を出せる一種のバグ」の連携
(近作がちょっと出やすくなった気がするのでもしかしたら猶予2F?)