※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

相性

五分~0.5アンジ不利。
基本的にリーチ勝ちしやすいが、立HSとFBファフニールのせいでけん制ふりにくくさせられる。ゲージやLvによっても立ち回りがかわってくるので立ち回りでの優劣は微妙なところ。


立ち回り

  • リーチで勝てるもののこちらのけん制に2Dと立HSがひっかかりやすい。
ここから手痛いコンボに繋がれたりはしないが、立HSCHからFBファフがチャーキャンなしで入ったり、Lv2や3だとコンボもっていかれる恐れもある。
2DCHは先端くらいならチャーキャンしても特に手痛いコンボうけることはないが、近距離だとエリアルもっていかれるので痛い。

  • 遠距離では相手がゲージ溜める時間を与えるだけで、近距離だと聖ソルのほうが回転はやいので少々不利。なのでリーチで勝ちやすい中距離くらいがいいのだが低空ダッシュやダッシュジャンプで潜り込まれやすいので注意。
また、この中距離も聖ソルが25%持っているとファフの選択肢が増えるため迂闊に手をだせなくなる。
聖ソルが50%溜まっている場合はサーベンジの選択肢も増えるのでこれも警戒していかなくてはならない。

  • 相手がゲージ保有しているとファフが怖いが空からは攻めにくい。
低空ダッシュは立HSで潰されやすく、この立HSの戻りが早いので振り終わり狙うこともできない。ガードさせれれば勝ちくらいで。
普通にジャンプからや二段ジャンプでまっすぐ攻めていくとガンプレイズで逆に逃げつつ炎当ててくるので真っ直ぐは攻めれないので、ダッシュジャンプやHJで常にジャンプ属性残したまま攻めたほうがよい。

  • 有効な技「立P・遠S・6K・HS風神」

立P

遠Sやファフの出はじめ潰しやすい。
聖ソルのジャンプが低いのでダッシュジャンプやジャンプ昇り始めにひっかけれることが多い。
しかし2Sや2D等の屈攻撃には当たらないことやJPPPにはソルの姿勢的に当たりにくくなるので注意。

遠S

先端当てやHS繋がる距離距離で使っていくと強い。
リーチ勝ちがしやすくGPとれることも多いので通常なら多様できる技。
しかし2Dにひっかかること・相手が25%以上保持している場合はファフで発生負けや空振りにひっかけられることがある。
あとはダッシュジャンプや低空ダッシュで根元に潜り込まれて殴られることが多いので距離と読みで対処。

6K

聖ソルの下段けん制は2Dとファフくらいなので25%以下の場合は2Dだけ気をつけて振る。こちらの方が早ければ2Dも潰せる。
安全やリターン考えて6K青仕込み(K+S+HS)としておくとCHとれた場合は青からコンボ・GPとれてたら蒼・スカっても隙がないとお得なので使いやすい。
対空も立Pが通じない場合はGP>紅で。
詐欺飛びや二段ジャンプでガードされるのには注意。
JPやJHSをとるのがいい。

HS風神

聖ソルの遠S・2D・6HS・ファフに対して勝ちやすい。
どれも遠S以外はCHヒットすると痛いのでタイミングには注意しなければならないがよっぽど悪くない限り抜けれる。

その他

2Sや2D先端等も一応使えるもののファフのおかげで出しにくい。
ファフ以外にも2Dは立HSにけっこうひっかかる。
しかしガンプレは潰し易い。


ファフニール

リーチが長い・発生早い(10F)・下段・下段無敵・単発ダメージ70と超性能。(開幕で片方が1回バクステした距離でギリギリ届かないくらいの距離)
こちらのけん制にあわされたりスカったの見てからでも差し込める。遠距離でもCHしてればダッシュ等で拾われるのでファフ始動にだけはされないように警戒しなくてはならない。
単発ダメージも高く拾われたらやたら痛い。

  • ファフニールは攻撃発生までに前傾姿勢になるので遠Sで出はじめ潰し易い。しかし同時に出せば発生負けし、相打ちやスカってるとこ差し込まれたりされると痛い。発生の関係で距離が近い順に立P>近S>遠Sで潰し易い。
持続が短く硬直中は被CHなのでHS風神で抜けやすくおいしい。

  • スラバのタイミングは光ったの確認>即スラバくらいでちょうど取れる。しかし発生10Fでミスったとき痛いのであまり狙う必要はない。


起き攻め

聖ソルの切り替えし手段としては「バクステ・ガンプレ・シュトルム・DAA・タイラン」あたり。
全てに対応というのはできないので複数の選択肢を潰しての読み合い。
  • バクステはそんなに優秀じゃないので一般的なHS風神や深めに攻撃入れるといったものでいい。

  • ガンプレは1~4膝上無敵・Lv1で5~16足元以外無敵がある。
1:1~4Fに近Sで潰す
2:攻撃発生前に2Kや2Sで潰す
3:投げ仕込み6K青で1~4Fに刺し、投げの距離なら投げれ、投げもできずにめくられてもガードできるという安全策

基本的に2Sとかで潰すのが正しいが3Sに化けないように注意する。

  • シュトルムはLv3でも発生8Fと遅いので6K青で安全策や間を作らないようにする。チャージの有無や青でガードしても追撃しにくいのでなるべく出させないようにする。
直接潰し易いのは遠めの6P。

  • DAAは発生5Fと以上な速さなので光ってから返すことは不可能。
読んでジャンプFDでガードもできるが反撃はできない。

  • タイランはLv問わず初段発生13Fなので暗転に2Pや2K出ててもガード間に合うことが多い。間を作らないことや細かい攻撃で対処。

  • まとめ
なるべく細かい攻撃で間あけないように攻めていくとダメージとりにくいものの安全ではある。ダメージほしい場合は切り替えししてこないことを読み3P等で崩すか、出させて反撃するかということになる。
ただシュトルムについては相手がタイミングずらしたりその青でガードしてくることやLvの違いで確定で反撃をとりにくいので何もさせない攻撃中に6Pで殴る。


被起き攻め

  • 聖ソルの崩しとしては「バンディット・ガンプレめくり~それを意識させての正面から普通に攻める・2HSとダストによる中段・投げ・空中からのF式と下段の二択・投げ潰しの6K」このあたり
  • 初段から使ってくるものではなく固め中。
けっこう速いが見えないほどでもないのでよく見て6KGPで対処。
Lv1に青があり着地投げしてくることや、Lv2・3は中段が2段なので初段ガードできたのに2段目屈んでしまったり手出したりでくらうことがあるので注意。
基本的に初段6KGPとれるように出しとけば安全。

  • ガンプレめくりは反撃受けずに微妙に見えにくいので使ってくる人が非常に多い。投げ仕込み6K青が有効ではあるがGPない場所にひっかかったり青できなかった場合やコマンド逆だった場合は負けるので安全策とはいえない。
ガンプレめくりは高速というわけでもないので気合いれてガードする。
一応コマンド逆でHS風神で狩れることも覚えておくといい。(Lv2だと燃やされるので相手のLv確認)

  • ダストも2HSもそこまで見えない技でもないのでガードするかHS風神やGPで返す。2HSは通常だと単発あてるのみとなるので50%以上保持からや2HS単発で死ぬ体力の時使ってくることが多い。
発生23Fで下半身無敵14~22FがついているのでおそらくこのFが投げ無敵(ムックに書いてなかった)。
つまりモーション開始からの13Fは投げることができるので頭の片隅にでも入れておくといいかも。

  • 投げはもう読むしかないです。
投げもれの6HSは発生で負けているもののあまり早くはないのでこちらも勝てることも多い。立HSだとお互いスカって五分くらいの状況になりやすい。(しかし近距離の回転のはやい聖ソルなので不利といえる)
この投げは画面端付近だと拾えるのでこの場所で投げを多く狙ってくることが多い。

  • F式については読みで。
しかし相手の高度をしっかり見ておけばやりやすいかどうかがわかるのでそこらへんで判断することもできる。

  • 投げ潰しの6Kは「投げ仕込み6K」で防げる。
GPとったら赤されない限り蒼がささるので入れ込みでもいいくらい。


まとめ

  • けん制は潜り込まれないようにするのとファフに気をつける
  • 相手のゲージとLvを確認する
  • 対空の使い分けを覚える
  • 投げ仕込み6Kが役に立つ場面が多いので青できるようにもしておく。


追記

シュトゥルムについて

この技でダウンとられることがなくLv3以外からあまりダメージとられないからまだ良心的かもしれにが、チャージで着地タイミングずらせたりチャージ青で隙消しできるので多様してくる場合が多い。チャージ青>シュトゥルムもあるので安定して返しにくい。
とりあえずの反撃方法↓
(ガード・空振り後どちらも)
  • 空投げ>追撃
  • 陰(ガード後に即かダッシュで潜り込んで)
近Sや6Pでも狩れることもあるが、頂点でチャージされると届かないので安定とは言えない。空投げは前方HJでLv問わず狩りやすく、ミスっても逆に飛んでくだけなのでリスクはたぶんない安定行動だが、ダメージは低い反撃方法。
陰は距離さえ合わせてればだいたい吸えて追撃いれればけっこうダメージとれる反撃方法。ただしスカると逆に隙だらけなのでどの程度吸えるのか知っておくといい。25%あれば青仕込みでさらに安全に。

空中はFDしてないとガード不能だが、FD張ると着地時離れてるので反撃できない(空中で2段以上ガードした場合)
Lv3はこちらが着地してから蹴りが飛んでくるのでGPで返せる

昇りFDでガードした場合は初段ガード>着地となるので即遠Sが刺せる。チャージもなしで距離が近いと着地時しゃがみ状態になるので遠S>立HSが入る。
この状況の遠SはLv問わずだいたい勝てるので有効だが、Lv3の場合は判断がしやすいので↓
「初段空中FD>着地の状況:即6PでCHorスラバ近S>立HSorGP~紅」
っと色々できる。

あとはリバサで使ってくる場合だと↓
  • 2S先端くらいでスカし
  • 6HSでGP重なるように
  • 6SでGP重なるように
  • 6P先端くらい(開幕距離なら十分)