※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

与儀 大介(よぎ・だいすけ)


「学校はどうだ?そうか。友達は大事にな」

ワークス/カヴァー:教師/カウンセラー
コードネーム:ティーチャー
性別:男 年齢:42 身長:174cm 体重:78kg

UGNチルドレンの教官を務めていた男。かつて“スクール”に所属していた過去を持つ。
幼い娘をオーヴァード能力の暴走事故で亡くしており、同じ悲劇を繰り返さないようにとの思いからチルドレンの教官になった。
教官としては有能で、優秀なチルドレンを何人も輩出してきたが、その大半が任務に散る現実に理想との乖離を感じていた。
自分のやっていることは教え子を使い潰す事でしかないのでは-そんな思考から後悔の念を抱くようになり、“リベレーターズ”に協力する。

 ・リベレーターズ事件(ルルブシナリオ2)後
“リベレーターズ”によるレネゲイド弾頭搭載巡航ミサイル発射事件の折、桐生嚆矢に瀕死の重傷を負わされる。
UGN処理班に回収された時は仮死状態に陥っていたが、奇跡的に命を取り留めた。
その後内通の罪などで厳しい処置が取られる筈だったが、それまでの功績を鑑みて教官の引退とチルドレンのケアを担当する事を条件に恩赦を与えられた。
現在はチルドレンのメンタルケアを担当している。