※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハンドアウト① PL:アハト
ロイス:白銀明日香(しろがねあすか) 推奨感情 P:庇護/N:不快感
カヴァー/ワークス 高校生/指定なし
 UGN七崎市支部のイリーガルとして任務に送り込まれたのは、オーヴァード能力を持つ少年少女たちの集団、“リベレーターズ”という組織だった。自由を謳歌する彼らの中で、君は潜入中に消息を絶ったという七崎市支部のUGNチルドレン、白銀明日香に出会った。
※UGNのイリーガル(高校生)である。UGNには加入したばかりであり、潜入捜査を依頼される。

ハンドアウト② PL:蒼火
ロイス:“ライトニングボルト”桐生嚆矢(きりゅうこうや) 推奨感情 P:友情/N:不安
カヴァー/ワークス 高校生/UGNチルドレン
 “彼”とは、チルドレン教育施設“スクール”で出会った。ただコードネームのみでのみ呼ばれる日々の中、君は彼に“嚆矢”という名をつけた。その嚆矢が二年前、七崎市で死亡したらしい。君はまだその死を信じて居ない。七崎市支部に派遣されてから、その足取りを追っている。
※スクールはUGN内部に存在したチルドレン教育機関。その実態は実験施設に近く、僅かな生き残りの中には“ロストナンバー”とされた者達もいる。現在は粛清され存在しない。正規の手段で集められた子供達以外にも、非合法手段で確保された実験体もいたという噂もある。

ハンドアウト③ PL:Kenja[PC:津川 海翔]
ロイス:与儀大介(よぎだいすけ) 推奨感情 P:有為/N:不信感
カヴァー/ワークス UGN関係者/指定なし
与儀大介は、これまで多くの優秀なチルドレンを輩出してきたUGN教官である。チルドレン失踪が続く中、君が支部長代理の高槻優から事件の調査を依頼されていた時の事だった。彼は支部に乗り込んできた。こんな事態の中でも、彼はチルドレンたちのケアにしか興味はない。君は、与儀の態度に不審なものを感じるのだった。
※UGNの関係者である。

ハンドアウト④ PL:シロマサ
ロイス:ダークムーン 推奨感情 P:執着/N:脅威
カヴァー/ワークス 指定なし/UGNエージェント
 君は、高槻優から緊急に呼び出された。七崎市でFHエージェント、ダークムーンの活動が確認されたらしい。ダークムーンは名前だけが知られる正体不明のエージェントであり、何度か倒された報告があるもののその能力や目的の多くが謎に包まれている。判っているのは奴が現われた場所には必ず多きな悲劇が残されるという事だけ。いずれにしても、座視して待つことはできないということだ。
※UGNのエージェントである。

ハンドアウト⑤ PL:コンポタ
ロイス:リベレーター 推奨感情 P:執着/N:敵愾心
カヴァー/ワークス 指定なし/指定なし
 現在、七崎市ではオーヴァードの少年少女たちで構成されるリベレーターズと呼ばれる一団がいる。自由に生きるという彼らの考え方に、キミは強い興味を抱いた。さっそく、彼らのアジトがあるという再開発の放棄によってゴーストタウンと化した一角に足を踏み入れた。
※リベレーターズに興味を持っている。


ワークスについては応相談の上変更可。