アフィカスはちま、ハゲを馬鹿にして死亡


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 :名無しさん必死だな:2012/10/08(月) 22:32:28.88 ID:RXUN8U2X0
先日「第一級国際手配犯」として名高いアフィカスはちまが
シベリアへ護送中に死亡したことが明らかとなった

アフィカスは公表しきれないほどの罪を重ねた結果
判決により「シベリア平原に置き去りの刑」に処される予定だった

これに対しアフィカスは「俺はVIP中のVIP」
「俺を護送するなら政府専用機を用意しろ」などと言いたい放題

渋々護送車に乗ったアフィカスは護送途中に「便所に行かせろ」
「汁という名の汁を全て出すぞ」と喚き仕方なく便所に立ち寄る
ハゲの護送官と便所に入ると「シベリアでハゲは寒いだろw」
「後頭部にバーコードw本物のバーコードハゲだなw」
と労いの言葉を投げかける

エアゲーマー歴23年のアフィカスにはそのバーコードハゲがエージェント47だと気付くわけがなく
睡眠薬を注射されワイヤーで首を絞められる、止めとして頭に銃弾を浴び便器に顔を突っ込む
などが行われロシア当局は無事自殺と断定した

アフィカスと親交が深かったステマ監督は「次は僕の番かもしれない」と発言
隅っこでガタガタと震えだした

なお次の更新には間に合う模様

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。