ト、_,ノ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::、:::、
      _,ィ!   /:::::/:::::::::::/::::,::::::l:::::::::,:::,:::.
     /::{、__/{::::/:::::::::::/:::::ハ:::::l::::::::::l::::,::.
    ,::::::::::{r-、::T!::{::::::::::/l:::::::| |:::::l∨::::l::::l::|
    |:::::::::/||  {:!:::::::| ̄- 、 ̄  ̄, - ̄T´::!
    |:::::__!,人_{:::::: |,.ィテ弐    ,ィチ圷 j:::::l
    |::::::::|`Y´_!::::::| 弋)ソ    弋)ソ ,:::::,
    |::::::::|}/////>、',       ,     ,::::/`ヽ
    |::::::::|j//////////`ヽ、 _ _   /::/ //!
    |::::::::|//////////////\...ィ /::////}
    |::::::::|/r-――― </////\-{:////,イ
    |::::::::|/         ̄`丶、/刃<77/∧
    |::::::::|{______   下/、ノ`ヽ、}_///!
    |::::::::|//////////////>、{i/`    }不、ハ_
    |::::::://///////////////ーユ、ヽ、_,ィヽ、_\ハ
    |:://///////////////////∨/:::イ:::/::〉 \
    l////////////////////////{:::::::::::/:}-- '{.
    //////////////////////// !:::::::::::::::ノ///∧
.   ///////////////////////イ  |::::::::::////// ∧
  ////////////////////////{  !--、' ∨//////∧
 ,/////////////////////////l  | | ∧ ∨/////// 、
/-、_//////////////////////!   ! ! /', ∨///XXXX>
XXXXXXXXX<//////////////  !-イ/ ,  ∨イXXX/_}


【プレイヤー】
ぬこ大好き ◆yW0B6W57a6


【GM/竜人】
【銀ちゃん】加賀さん


【キャラクタ】
名前 ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラング
クラス マーチャント/ノーブル タイプ テクニック
レベル 5 EXP 2430 性別 年齢 14

習得武器 得意地形/天候 耐性 お気に入りアイテム イメージカラー
槍/槍 病気 母からもらったネックレス


【スキル(クラス/タイプ)】
能力 判定能力値 効果
話術 交渉チェック+1
動物飼い 動物3匹まで
春夏冬 知力+精神 高く売ったり安く買ったり
礼儀作法 敏捷+知力 身分の高い相手に好印象
教養知識 知力+知力 情報を知っていたりするかもしれない
武の嗜み 槍を選択
アキュレイト 集中時のボーナス+1
クイック イニシアボーナス+1
ポケット 所持上限+3


【能力値】
体力 8 敏捷 6 知力 8 精神 6
HP 24 MP 12


【装備/旅装】
装備 名称 サイズ 部位 命中 ダメージ 防護 回避 ペナ 価格 参照
武器 高品質な槍 (3) 両手 体力+敏捷+2 体力+1 1750G 47
(ださい+高品質)ライト・アーマー (3) +2 3600G 47

旅装 名称 サイズ ボーナス 価格 参照
在庫処理の(中古+ださい)登山靴 (1) 岩場・丘陵・山・高山+1 288G 48
マント (ださい)日よけマント (3) 暑い+1 320G
帽子 日よけ帽子 (1) 暑い+1 160G


【現在の状況(0519開始時)】



所持金:4501 G



【成長履歴】



【背景】
旅に出た理由 名をあげるため
故郷 (季節) 交易商業都市アーランド (春)
概要 春の国にある商売の街。
数年前までは貴族が実権を握っていたが
徐々に商人たちが力を持ち始め
貴族たちは没落していった。
現在は商人たちの交流都市として
立派な繁栄を遂げているようだ。


【設定】
実家であるシュヴァルツラング家が没落。
それが元で両親は他界し、身寄りをなくすが
知り合いの商人の家で庇護を受けつつ、商いを学ぶ。
しかし自らの生まれに対する誇りを捨てきれず
再びシュヴァルツラング家の、自らの名をあげるために
身を寄せた商家の主を頼み倒して旅に出た。
.
ちなみに、その際どうせならと、店の宣伝をして回ることを条件にされたらしい。