-―…・━‐-
                             , ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`o。
                     , ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`o。
                   , ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`o。
                  /  ,,..:::::::: ヘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                 __,,::::::::::::::::::::::::: \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  「}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::`0o。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 v ::::::::::: }!:::::::::::::::}!:::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::`0o。::::::::::::::::::::::::∨//∧
                /::::::::::::::::}!:::::::::::::::}!:::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::::::::::::`0o。 :::::::::::: ∨//∧
                 /:::}::::::::::::::}!:::::::::::::::}!斗r七冖卞::::::::::::::::`゙<:::::::::::::::::::゚0。:::::::::: ∨//∧
             /:::: }::::::::::::::}!:::::::::::::::}!::::::::::::::::: ト、::::::::::::::::ト、:::::`ヾ:::::::::::::::::゚。:::::::::::Ⅵ//∧
            /::::::: }::::::::::::::}!:::::::::::::::}!::::{ヽ:::ハ:::| )::::::::::::::|'^ヽ:::::::::V::::::::::::::i}ヘ:::::::::::,'///∧
            / :::::::::: /::::::::::::::}!:::::::::::::::}!::ハ芹笊竿ト::::::: ハ: |   }::::::ハ}::::::::::::: i}:∧:::::::::,////∧
       ー=≦:::::::::::::::::/ }:::::::::::::::::::::::::::: 八{ i} {i;じ.:i}/:::: /:::}::| rミ:::::::}!::::::::::::: i}:::::ヘ:::::: i'/////, 、
        ハ::::::::::: / ;:::::::::::::::::::::::: ;:イ  ノ 乂__ /:/}/}:::'::::|/ ミ::::: ,′:::::::::::八:::::ハ::::::|////////, 、
           }:::::::::/ /:::::::::::::/' ::::: ヘ;′      イ:/ ' .::::::::: |  ミ:::::/::::::::::::::/:i:i:iヽ::::}:::::|'///////// \
          八从{ /:::::::::::,,:::::::::::::〈    / ハ{  i{::::::::: | ミ,,':::::::::::::::イ:i:i:i:i:i:iハ:{:::::|////ト、////// ヽ
               /::::::::,,::::::::::::::::::,∧           リ ::: ,,rf'´:::::::::::::/::ハ:i:i:i:i:i:i:i:}!::: |////| \/////∧
          ー=≦:::::::::/::::::::::::::::::::イ厂:::.. 、  ァ _彡r'´:::::八ハrヘr::/{::::/ }≫x :i:ハ:::::|ハ///   ハ'//}/ i}
              ..:::::::::::::::::::::/: /:::::::::: ゝ゚こ   /:::::::::::, {     // ハ::`¨゛`0o。  ハ::: }八ノ   }/ '  '
           /::::::/:::::::::/:::: /::: ィ:::ト、::: ヽ __,.ィ:::::::::::イ::::   :::{  }'      `0o。:!≫x     /
             /::::: ,′::::/|:::::: // ::: | )::::::::リ::::::::::/ ハハ{   )ハ  ヾ:...         `0o。≫。、
             ,′:::i{:::::::::{八:: /'_, ハ:: |-‐_彡ァ /            \:.... o。.      }i〉
           ノ八从ハハヘ{  )'    }ハ{     ノf´               ヾ:::::....  o。.   〃
                             / .{                    ハ::::::::..      {{\
                          /  :{                    { i::::::::::.    リ  \
                            /   ...:}                  '′}:::::::::    〃




 


【プレイヤー】
銀獣 ◆svz6H2TEig

【パーソナリティ】
秘匿部分用トリップ ◆5BBubFXJts
名前 両義式 性別 女性
流派 ハグレモノ
階級 中忍 仇敵 斜歯忍軍
信念 表の顔 『や』の付く自由業

【特技リスト】
(☆:通常、★:負傷)
器術:☆
斜歯忍軍
体術:☆
鞍馬神流
忍術:☆
ハグレモノ
謀術:☆
比良坂機関
戦術:☆
私立御斎学園
妖術:☆
隠忍の血統
2 絡繰術 騎乗術 生存術 医術 兵糧術 異形化
3 火術 砲術 潜伏術 毒術 鳥獣術 召喚術
4 水術 手裏剣術 遁走術 罠術 野戦術 死霊術
5 針術 手練 盗聴術 調査術 地の利 結界術
6 仕込み 身体操術 腹話術 詐術 意気 封術
7 衣装術 歩法 隠形術 対人術 用兵術 言霊術
8 縄術 走法 変装術 遊芸 記憶術 幻術
9 登術 飛術 香術 九ノ一の術 見敵術 瞳術
10 拷問術 骨法術 分身の術 傀儡の術 暗号術 千里眼の術
11 壊器術 刀術 隠蔽術 流言の術 伝達術 憑依術
12 掘削術 怪力 第六感 経済力 人脈 呪術

【忍法】
名称 タイプ 指定特技 間合い コスト 参照
接近戦攻撃 攻撃 仕込み 1 なし P-78
毒手 攻撃 毒術 0 1 P-78
痛打 サポート 仕込み なし 1 P-83
影分身 サポート 分身の術 なし 1 P-94
彷徨 サポート 潜伏術 なし なし P-94

【奥義】
ヒミツ

【忍具】
ヒミツ

【人物欄】
人物名 居所 秘密 奥義 感情
PC1
PC2
PC3

【ハンドアウト】 PC番号:4
◆使命◆
あなたは巫珠の欠片が顕現したとの噂を聞きつけ
その力はどれほどのものかと霊冥寺に侵入した忍者である
その力を確認したのちあわよくば、巫珠の欠片を手に入れようと考えている
あなたの【使命】は『耶麻天神縁起』を手に入れることである


◆秘密◆
ヒミツ

【設定】
特定指定暴力団でありながら忍者の血統でもある両儀家の次期当主
始祖は強力な瞳術の使い手だった甲賀者とも伊賀者の忍者とも言われている
極道の人間らしく堅気に手を出すことはないが、同じ忍者相手には容赦はしない