※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

猫又探偵社に依頼された件の調査状況


1.ディアネ嬢S化の時期


2006年2月の時点では貢ぎは要求しておらず、
勝手にGJがディアネ嬢に尽くす光景が見られる。
現在調査した限りでは2006.7.22に貢ぎ記録が発見された。(ディアネ貢がせ参照)
が、現在の有無を言わさず奪っていくような強引さは見られていない。
今後は9月以降ののログを精査していく。

2.ダレル氏変態化の時期


調査とりあえず終了。ファンダレル調査報告を参照。

3.rumiere嬢・クラヴィア氏の発言が増えた時期


両者とも、入会初期から、話題の中心にはならないが、
他者の発言に対しては結構発言している。

rumiere嬢については、複垢ハイレベル化したことでさらに発言が増えている。
冒険・海事・各種生産などあらゆる商会イベントで中心的な役割をこなすため、
他者との接点が増え、発言も増えたようだ。
また、雑談についてはダレル氏SS撮影などにより、
ネタ師としての地位を不動のものとした影響も大きい。

クラヴィア氏はINしていない時期が散見されるが、
インしているときは他者の会話に割と加わっているように見える。

両者の飛躍的な発言増加は猫又探偵社が休業していた2008.1~2008.6の間。
よってこの件を調査するには、他者からのタレコミ情報を待つしかない。
ログから予想するに、

①基本的に両者とも、もともと話好きだった。
②自身が話の中心になった。(rumiere嬢見合い・クラヴィア氏彼女・巨乳ネタ等)
③好みの話題などが一致しており相性がよかった。

ようするに自身が商会チャットのネタの中心となっており、
お互いの話題に興味津々であり、格好の話相手となっていることから
最近発言する量が増えたのでは?

追記:上記期間にて両名に持ちネタができ、
それにより会話が増えたことについては本人たちの証言により裏がとれた。
また、オフ会もこの時期であり、微妙に影響があるのかもしれない。
ログが無い以上、これ以上の追求は困難なため、調査は中断とする。

4.セシア嬢の可憐なイメージについて


すみません、正直「可憐なイメージ」はそもそも無かったです・・・
ピエロ服をきて冒険する「おとなしいけど変な人」のイメージが強すぎて・・・

追記:他の皆様も「可憐なイメージ」は持っていなかったようです。

手持ちログでは最初の数ヶ月はちゃんと猫をかぶっておりました。ごめんなさい。
ちなみにセシア嬢入会後4ヶ月経過の2006.5.11ログにて・・・

セシア>はい、まだ1回もPKにあったことないので襲われたらパニックおこすかも・・・。
ノガラ・ダ・テネラニ>ちゅこさんいれば大丈夫ですよ~
ルビー教授>盾になってるれるはずです^-^
ちゅこ>前大丈夫じゃなかったけどなーHAHAHA
ディアネ・コリーニ>だめじゃんw

セシア>ちゅこさん大好きです♪頼りにしてますから~

ちゅこ>まぁやり合おうとしなかったら大丈夫なハズ
ディアネ・コリーニ>頼られてますね~~w


・・・ディアネ嬢に匹敵するブレイクを期待しております。