※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 :1 :2007/05/02(水) 20:34:29 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
4月から県立高校の事務室で働いている。
実家から通えないので職員宿舎に入居したのだが、与えられた宿舎は
高校の敷地内にある築35年の校長住宅(4DK)だった。
新しい職員宿舎が1㌔程離れたところにあるのだが、教員の入居が優先
されたため、古い校長住宅が与えられた。
仕事はまあ定時に終わるので、徒歩1分の宿舎に帰って、毎日うだうだ
していたのだが、先日午後7時ころ、吹奏楽部の女子2人がやってきて
「親が迎えにくるんですけど、遅くなるそうなのでここで待たせてください。」
言ったので、
「校舎はもう開いてないの?」
と聞いたら
「もう警備員さんが鍵を閉めました。」
というので、
「じゃあどうぞ」
と2人を家に入れた。


3 :1 :2007/05/02(水) 20:40:01 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
2人は2年生で、同じ中学校出身だそうだ。家も近いので、よく片方の
親の車に便乗して帰るそうだ。
てなことを聞いたものの、生徒を家に入れるのはちょっとまずいかなと
思い、玄関と窓を全開にして、疚しいことのなさをアピールしてみた。



6 :1 :2007/05/02(水) 20:51:42 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
何を話していいかわからないので、缶のお茶を与えて
「親がくるまでテレビでも見てれば」
といって、隣の部屋へ避難した。
隣の部屋はテレビがないため、実家から持ってきたマンガを
ダンボールから出して読み始めた。
そうしたら程なく
「あの・・マンガみていいですか。」
といってきたので、ダンボールごと隣の部屋に持っていってやった。
2人はマンガを読み始め、親が迎えにきた8時半まで居座った。


9 :1 :2007/05/02(水) 20:57:59 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
翌日の5時半ころ、昨日の2人のうち1人が別の友達を連れてやってきて
マンガを読ましてほしいというので、雨戸を開けて、縁側で読むなら、
校舎から丸見えで、変な勘ぐりもないだろうと考え、家を開放した。
それからというもの、女子(主に文科系2年生)がやってきては溜まり場
のようにくつろぎ始めた。
 自分の家なのに緊張しっぱなしだ。どうしよう。


13 :1 :2007/05/02(水) 21:06:24 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
 ちなみに俺のマンガコレクションは
めぞん一刻、ガラスの仮面、るろうに剣心、タッチ、
龍、六三四の剣、帯をぎゅっとね、お父さんは心配性
有閑倶楽部、魁男塾、花の慶次、ときめきトゥナイト
キンニクマン、サラリーマン金太郎、課長島耕作、
黄昏流星群、といったところ。


16 :1 :2007/05/02(水) 21:12:14 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
俺はどうみても孤男なので、生徒との距離のとりかたがわからない。
親切にしたら下心みえみえできもいと言われるだろうし、冷たくしたら
暗いと言われるにちがいない。適切な生徒のあしらい方がわからん。


18 :1 :2007/05/02(水) 21:14:06 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
15 :名前は誰も知らない :2007/05/02(水) 21:09:03 (p)ID:JN1ZpuhcO(5)
女子高生は何読んでんの?
15
有閑倶楽部は「これ知ってるー。」と言っていた。
るろうに剣心も知っているとのこと。


21 :1 :2007/05/02(水) 21:18:26 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
そもそも事務員が生徒を家にあげていいものなのか。
お茶を与えていいものなのか。
判断できんのよ。勉強教えられるわけでもなし。
生徒の親はどう思うんだろう?


22 :1 :2007/05/02(水) 21:22:20 (p)ID:H9fNXR6S0(9)
親にしてみたら、いくら複数かつ校舎から丸見えだからといって
男の家に入り浸る(といってもまだ5、6回)のはいい気持ちが
しないんじゃないかと思う。
ていうか
「友達と高校の事務員の家でマンガ読んでる。」
て親に言っているんだろうか?


46 :1 :2007/05/06(日) 02:07:00 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
5月4日
12:40 吹奏楽部2年生御一行7人来臨
      部活動後に誕生会?を部室でしようと、ケーキやらピザ
      やら持ち込んだが、顧問から追い出されたので、俺の家
      を貸してくれと交渉された。丁度出かけるところだったので
      電気、水道のチェックをきちんとするよういい含めて、家を貸す。





47 :1 :2007/05/06(日) 02:13:45 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
13:00 誰もこない山奥の駐車場へ一人車を走らす。
      車を止め、シガーソケットから電源を取り、
      窓に覆いを施し、ポータブルDVDを再生する。
      やはり、いつ生徒がくるかわからないので、
      大人のDVDを車のスペアタイヤのところに隠さざるを
      えない。外で鑑賞するのはまさしく変態そのものだが、
      やむをえない。 


48 :1 :2007/05/06(日) 02:19:17 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
15:20 ひととおり事を終えて、エロティックグッズを隠匿
      した後、睡眠したところ携帯電話が鳴る。
      吹奏楽部の生徒である。
      飲み食いが終わったら、水道ガス電気のチェック状況を
      非通知で連絡するよう言っていた。が、女子生徒の電話
      番号がきっちり表示されていた。      


49 :1 :2007/05/06(日) 02:25:58 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
女「今、終わりました。ありがとうございました。」
俺「この携帯電話君の?非通知じゃないんだけど。」
女「なんで非通知でかけろって言ったんですか?」
俺「番号は親しい人にしか教えちゃいけないと思うけど。
  君は女子だし。変なことにまきこまれないためにもね。」
女「きゃはは1さん。私を変なことにまきこむんですか?
  信用してるからぜんぜん平気だし、もう親しいし・・でしょ?」
俺「わかった。片付けたら気をつけて帰って。」


52 :1 :2007/05/06(日) 02:31:48 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
16:20 公営温泉に入ってから帰宅する。
      生徒からの置き土産を発見。
      おそらく手作りのケーキの残りとピザの残り。
      それから手紙。
      チャーリーブラウン&スヌーピーの便箋の中央に
      でかいプリクラが張ってあり、7人が写っている
      そこに矢印が7本引っ張ってあり、全員のコメント&自己紹介
      俺は泣いた。 


55 :1 :2007/05/06(日) 02:42:14 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
5月5日
13:00 コンビニから帰宅したところ、昨日の女生徒のうち2人が
      いた。
      女「ガラスの仮面貸してください。」
      俺「わかった。」
      女「それから・・・私の靴。ほら1さんとお揃い。
        ニューバランス。」
      俺「ほんとだ。偶然だな。」
      女「わざわざ履いてきたよ。ドキドキした?」
      俺「ははは。そうかも。」

       はい、ドキドキしました。      


56 :1 :2007/05/06(日) 02:45:38 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
俺みたいな暗い隠れ変態キョドリ野郎にもこんな調子だから。
若い池面教師はすげえもてるんだろうなと思う。


61 :1 :2007/05/06(日) 02:58:07 (p)ID:xhPtLYgm0(8)
59 :名前は誰も知らない :2007/05/06(日) 02:48:29 ID:xeKq0WHe0
「君は女子だし」ってDT臭するんだが・・・
まぁ、楽しそうで良かったな。そんなことより
あんまり書きすぎると特定されるぞ。
こんなシチュエーションまずないので、関係者が読んだらすぐ分かる。

59
まともな高校生はここに来ないだろう。
まともな教員、保護者もしかり。


76 :1 :2007/05/07(月) 20:11:37 (p)ID:TelpbT4A0(2)
掃除の時間、校長室と事務室掃除担当の3年生女子と話をした。

女「進路がまだ決まらないんです。」
俺「希望は?」
女「親と担任は下位国立の教育学部ならなんとかなるって言ってますけど。」
俺「教員目指してるの?」
女「少しは憧れますけど、どうしてもなりたいわけじゃないです。」
俺「真面目に言っていい?」
女「はいお願いします。」
俺「地方の国立大教育学部はツブシが利かないと思う。3年生になって就職
  活動始めると解るよ。要するにお買い損といっていいかな。」
女「どうすればいいですかね。」


77 :1 :2007/05/07(月) 20:18:02 (p)ID:TelpbT4A0(2)
俺「どんな職業に就きたいの?」
女「漠然としてます。人の役に立つ仕事をしたいんだけど・・。」
俺「とりあえずすぐ就職はしないんだよね。」
女「さすがにそれはないです。」
俺「体力はあるほう?それと得意教科は?」
女「数学は割りと得意です。理系クラスだし。英語はだめです。体力は普通かも。」
俺「看護学部とかどう?」
女「看護師ですか?」
俺「就職には絶対に困らないよ。」
女「うーん大変そう。」

俺の進路指導だめかいな。


98 :1 :2007/05/11(金) 06:14:23 (p)ID:nIiWC1SM0(3)
先日の3年女子来訪

女「もう進路きめないといけないのに。」
俺「迷ってる・・・と。」
女「そうです。」
俺「消去法できめてみようか。、まず、一生働く気はあるか。」
女「どうでしょう?」
俺「例えば、将来結婚しても子供が生まれても働く気があるか。ってこと」
女「できれば働きたいです。専業主婦ってピンときません。」
俺「だったら、公務員、ホワイト企業の総合職、看護師ほか医療系技術職
  くらいかなあ。」
女「看護師押しますね(笑)



99 :1 :2007/05/11(金) 06:21:54 (p)ID:nIiWC1SM0(3)
俺「まずね、日本全国どこにいっても就職先がある。これはでかいよ。」
女「そうみたいですね。」
俺「仕事はきついけど。30歳で年収500万は堅いね。」
女「それって凄いんですか?」
俺「学校の教師と同じくらいかな。30歳で500万もらえる職業って
  少ないよ。一流企業総合職ならもっと貰えるけど。」
女「私じゃ無理無理。」
俺「まあ収入や安定性が全てじゃないから。」
女「いろいろ調べてみます。」

このまえよりはいいかな?


100 :1 :2007/05/11(金) 06:31:27 (p)ID:nIiWC1SM0(3)
気まずいことがあったので報告。

女子トイレの個室のドアが壊れたとの報告があり見にいった。
破損の状況によって、予算の出所が違うからだ。
場合によっては、写真に収めて、予算要求しなければならない。
デジカメを持って女子トイレに赴いた。
授業中だったので誰もいないと思い、女子トイレに入った。
うーんこりゃ軽微だな、要求とおらないな。写真とっても無駄だ。
女子トイレを出たらばったり1年生女子と目が合った。
保健室にいくらしい。
俺「保健室?」
女「そ、そうです。」
俺「体、大切にね。」
女子トイレからデジカメを持って出てきた孤男に動揺した様子だった。

ネタじゃなくて完全事実


116 :1 :2007/05/15(火) 17:39:24 (p)ID:JzF07XKP0(2)
不定時報告
今日グラウンド脇のプレハブ倉庫の隙間で野良猫が息絶えていた。(推定死後3日)
こういう処理は用務員の仕事なのだが、定年間際団塊オバサンである用務員が
「ワタシできないわ。若いアンタが片付けてよ。」
と抜かし、定年間際団塊オヤジである事務長も
「アンタやんなさい。」
と抜かしたので、腐ったゾンビ猫を棒で引きずりだした。
いつの間にか、周りを生徒15人くらいが囲んでおり、
「キャー、きもーい、クサーい。」
と騒ぎ立てた。(俺がきもくて臭い可能性も否定できない。)
業務用ゴミ袋を3重にかぶせ、10㌔離れた焼却場へ俺の車で運んだ。
帰ってから事務長が俺の車に塩をまき、
「今日はこれで帰ってすぐ風呂に入れ。」
というわけで、早退となった。


117 :1 :2007/05/15(火) 17:46:41 (p)ID:JzF07XKP0(2)
そのまま、公営温泉で体を清め帰ってきた。暇なので、安いパスタを茹でていたら
生徒がやってきた。
「マンガ返します。」
返されたサラリーマン金太郎にはしおり代わりに四葉のクローバ-が
はさんであった。洒落たことをしたつもりだろうが、クローバーの緑
が紙に染みており、水木常務の顔が緑に変色していた。


159 :1 :2007/05/22(火) 01:08:38 (p)ID:/99CzLJl0(5)
俺は回り道して公務員になった。

バイトしながら大学2部→仮面就職→公務員なので
もうすぐ25歳になる。



160 :1 :2007/05/22(火) 01:15:41 (p)ID:/99CzLJl0(5)
ちなみに、家に2回以上きた生徒は4人ほどいるが、それぞれ
柔道の金メダリスト谷本歩美、ゴルフ横峰さくら、小柄な南海しずちゃん
ミラクルひかる(うただではない)に似ていると思う。
どうみても美少女とはいい難いが、みなそれぞれ溌剌としている。


162 :1 :2007/05/22(火) 01:23:23 (p)ID:/99CzLJl0(5)
それから誤解のないように念を押すが、生徒を家に入れたのは
最初の吹奏楽2人組と、パーティー7人組のみだ。
それ以外は縁側に座ってマンガを読んでいる。
念のため確認な。


163 :1 :2007/05/22(火) 01:28:44 (p)ID:/99CzLJl0(5)
パーティー7人組のなかには、確かに可愛いといえるレベルの子は
いたけど、これっきりだな。(若いころの大野幹代似と佐藤仁美似?)



164 :1 :2007/05/22(火) 01:40:30 (p)ID:/99CzLJl0(5)
たいして面白い話ではないが、中間テスト直前なのに3年生男子数人が放課後
ほうきとゴムボールで野球していた。

俺 おい、テスト前なのに遊んでていいのか?3年だろ。 
男 ああ、いいのいいの、俺たち指定校推薦組だから。
俺 推薦ってどこよ。
男 ○○大とか△△大とかその辺。(Fランクにもほどがある)
俺 親や担任はそれでいいって言ったのか?
男 別にいいじゃん。用務員さんには関係ないじゃん。
俺 事務員だ俺は。県職員行政職なめんなコラ。(大人気ない)

3年生相手にきれてしまった。今は反省している。


236 :1 :2007/05/29(火) 08:08:48 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
先週は中間テストだったので面白い話は皆無だった。


237 :1 :2007/05/29(火) 08:12:37 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
中間テストも終わり、昨日から夏服に衣替えだった。
女子は白ブラウス+変なリボン+微妙な色のチェックスカート+ニーソックス
となった。白ブラウスは透けるので、色つきキャミソールを下に着ている生徒
が大半だが、キャミソールなしの生徒もそれなりにいる。


238 :1 :2007/05/29(火) 08:23:19 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
中間テストが終わった日曜日の朝、前の晩アニメをぶっ続けで見ていた
ためか、戸締りせず網戸のまま寝ていたら、2人の生徒の声が聞こえてきた。
女1「寝てる。」
女2「ほんとだ。寝てる。」
女1「起こす?」
女2「どうしようか?」
女1「くすくす・・ちょっと・・・」なにか含み笑い。
女2「これこれ」なにか発見。
女、網戸開ける。

女2「牙突零式」女1「牙突零式」

スカンポで突っつかれた。まだ寝たふり。

女2「起きないよ。」女1「ぷーくくく。」



239 :1 :2007/05/29(火) 08:34:14 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
女2「九頭龍閃」女1「九頭龍閃・・ぷぷぷ」

突っつかずに乱れうちである。全然九頭龍閃じゃない。
薄目を開けてみた。女は外から家の中に向けて前かがみというか
四つんばいになっており、なぜかブラウスのリボンなし、かつボタンが
1つ外れており、一瞬胸が見えるのではと思ったが、キャミソールで
カテナチオディフェンスをひいていた。

用件はるろうに剣心の返却だった。そんな日曜日の朝9:30
していた。


248 :1 :2007/05/29(火) 17:26:44 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
3年女子が在学証明書の発行手続きで来室

女 大学推薦でいくことになりそう。
俺 どこ?
女 ○×国際大(偏差値40未満)
俺 う・うーん。
女 やっぱりだめですかね。
俺 学部は?
女 なんでもいいって先生が言ってました。
俺 担任の先生には悪いけど、無理やり押し込まれた感じだなあ。
女 そうなんですか。
俺 高い学費と高い生活費、そして卒業後は派遣社員・・。
女 そんなやばいんですか。
俺 俺が親なら認めないね。

こっそり聞いていた校長に睨まれた。ひゃあ怖い怖い。


236 :1 :2007/05/29(火) 08:08:48 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
先週は中間テストだったので面白い話は皆無だった。


237 :1 :2007/05/29(火) 08:12:37 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
中間テストも終わり、昨日から夏服に衣替えだった。
女子は白ブラウス+変なリボン+微妙な色のチェックスカート+ニーソックス
となった。白ブラウスは透けるので、色つきキャミソールを下に着ている生徒
が大半だが、キャミソールなしの生徒もそれなりにいる。


238 :1 :2007/05/29(火) 08:23:19 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
中間テストが終わった日曜日の朝、前の晩アニメをぶっ続けで見ていた
ためか、戸締りせず網戸のまま寝ていたら、2人の生徒の声が聞こえてきた。
女1「寝てる。」
女2「ほんとだ。寝てる。」
女1「起こす?」
女2「どうしようか?」
女1「くすくす・・ちょっと・・・」なにか含み笑い。
女2「これこれ」なにか発見。
女、網戸開ける。

女2「牙突零式」女1「牙突零式」

スカンポで突っつかれた。まだ寝たふり。

女2「起きないよ。」女1「ぷーくくく。」



239 :1 :2007/05/29(火) 08:34:14 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
女2「九頭龍閃」女1「九頭龍閃・・ぷぷぷ」

突っつかずに乱れうちである。全然九頭龍閃じゃない。
薄目を開けてみた。女は外から家の中に向けて前かがみというか
四つんばいになっており、なぜかブラウスのリボンなし、かつボタンが
1つ外れており、一瞬胸が見えるのではと思ったが、キャミソールで
カテナチオディフェンスをひいていた。

用件はるろうに剣心の返却だった。そんな日曜日の朝9:30
していた。


248 :1 :2007/05/29(火) 17:26:44 (p)ID:1H/Y1HT80(5)
3年女子が在学証明書の発行手続きで来室

女 大学推薦でいくことになりそう。
俺 どこ?
女 ○×国際大(偏差値40未満)
俺 う・うーん。
女 やっぱりだめですかね。
俺 学部は?
女 なんでもいいって先生が言ってました。
俺 担任の先生には悪いけど、無理やり押し込まれた感じだなあ。
女 そうなんですか。
俺 高い学費と高い生活費、そして卒業後は派遣社員・・。
女 そんなやばいんですか。
俺 俺が親なら認めないね。

こっそり聞いていた校長に睨まれた。ひゃあ怖い怖い。


272 :1 :2007/06/01(金) 20:16:09 ID:NV04Uk7i0
263

平成18年度卒業生のうち
国公立大学進学 11%(ほとんど下位駅弁、旧帝大ゼロ)
私立大学進学  27%(慶応1名、マーチ、感官道率少々)
短大等     13%
専門学校    20%
就職      17%
浪人       7%
ニート      5%


295 :1 :2007/06/04(月) 04:27:05 (p)ID:zsEQIH460(3)
日曜日に「H2」と「愛気」を買ってきた。
「H2」は文句なしに青春って感じで、生徒に読ませてもいいと思うけど
「愛気」は1巻は多少得ろ意のでちょっとまずいかなと思ったりしている。
それはそうと、学校外で生徒と出くわすとちょっとどういう態度をとれば
いいか迷ってしまうところだ。というのも


296 :1 :2007/06/04(月) 04:36:54 (p)ID:zsEQIH460(3)
俺は広い風呂が好きなので、漫画を買った帰りに温泉にいったのだが、
風呂上りに和室(休憩するところね)で横になっていたら、
「こんにちは。」
と1年生の女子に挨拶された。(顔は見たことあるが名前は知らん)
俺「ああこんにちは、1年生だっけ。」
女「はい。お母さんとお婆ちゃんときましたけど、2人とも遅いので待ってます。」
俺「あ、そう(昭和天皇風)」
女「誰かときてるんですか?」
俺「うんにゃ一人だけど(孤男だからとはさすがにいえない。)」
女「アクエリアス買ったんですけど量多すぎて飲みきれないので飲みませんか。」
俺「貰っとくわ。」



298 :1 :2007/06/04(月) 04:43:35 (p)ID:zsEQIH460(3)
ここで飲みかけの缶に口をつけて飲むわけにはいかない。
「変態事務員現る。」
と喧伝されるわけにはいかない。紙コップを持ってきて、注いで飲んだ。
ていうか飲みかけの缶を俺に渡すのはおかしいわけで。
掲示板に書いたらなんか嘘っぽく感じるわけで。
平気で生徒にアクエリアス貰う俺もおかしいわけで。


318 :1 :2007/06/08(金) 19:14:16 (p)ID:y257cIO00(8)
緊急事態。
以前話題にした3年女子に告白された。
彼女が何一つ傷つくことなく告白以前の状態に戻る方法を教えてください。
混乱している。頼む。


319 :1 :2007/06/08(金) 19:16:01 (p)ID:y257cIO00(8)
なぜこんなことになったのかまったくわからん。
掃除時間のときに時折話すだけだったのに。
冗談とか罰ゲームとかそんなんであってほしい。


321 :1 :2007/06/08(金) 19:21:33 (p)ID:y257cIO00(8)
暗い高校時代を経て、東京の私大2部に通いながら、アルバイトで完全自活
をしていたため友達がいない。なおかつ、地元で仮面就職をしながら
公務員試験対策のために、去年の7月まで仕事+勉強で友達もできなかった
この俺が告白されるのは道理にあわない。
告白した娘は大変いい娘だ。何一つ傷つけたくない。知恵をかしてほしい。


326 :1 :2007/06/08(金) 19:32:22 (p)ID:y257cIO00(8)
322 :名前は誰も知らない :2007/06/08(金) 19:24:16 ID:L6f/R6RE0
321
純情恋愛板で聞いてきなされ。
恋愛のノウハウをこの板で聞き出そうなんて
酷な話。ここは孤独な人が集まる板だよ。
自信もってアドバイスできる人は居ない。
321 :1 :2007/06/08(金) 19:21:33 (p)ID:y257cIO00(8)
暗い高校時代を経て、東京の私大2部に通いながら、アルバイトで完全自活
をしていたため友達がいない。なおかつ、地元で仮面就職をしながら
公務員試験対策のために、去年の7月まで仕事+勉強で友達もできなかった
この俺が告白されるのは道理にあわない。
告白した娘は大変いい娘だ。何一つ傷つけたくない。知恵をかしてほしい。
322

友達のいない男に告白した事実を彼女が知った場合、
当然自分のした行為を恥じてしまうだろう。
なんでこんな男にあんなことを言ってしまったのかと後悔するだろう。
大学受験を控えた今、そのような一時の気の迷いで彼女の将来に
影響するようなことがあってはならない。
孤男として最善の行動は何なのか知恵をかりたい。
板違いかも試練が、お前らしか頼れない。


327 :1 :2007/06/08(金) 19:38:54 (p)ID:y257cIO00(8)
ちなみに告白されたとき、
君は未成年だし、俺は成人だから法律上付き合うわけにはいかない。
俺が罪に問われるからね。といったことを婉曲表現でいった。
彼女の返答は
自分は今日18歳の誕生日だ。18歳になったら告白しようと決めていた。
とのこと。確かに民法上は彼女と付き合っても罪に問われることはない。
しかし、前述の事情で、欠陥人間の俺は彼女と交際するわけにはいかないし、
人を好きになってはいけないと考えている。



329 :1 :2007/06/08(金) 19:41:37 (p)ID:y257cIO00(8)
というわけで、俺の心情を少なからず理解してもらえるお前らに
すがりたいわけだ。自慢とか荒らしとかそんな心根ではないこと
は理解してほしい。よろしく頼む。


331 :1 :2007/06/08(金) 19:44:48 (p)ID:y257cIO00(8)
328 :名前は誰も知らない :2007/06/08(金) 19:41:28 (p)ID:BTDR5zx30(3)
それをそのまま言えばいいじゃん
328

俺が友達のいないしょうもないやつだと露呈したら
彼女が自己嫌悪に陥るだろう。恥ずかしくて学校辞めたりなんか
したら、俺は首をつらねばならん。


334 :1 :2007/06/08(金) 19:46:55 (p)ID:y257cIO00(8)
やっぱさっきのなし
とか言ってくれないかなあ。

今日はこれで寝るすまん。


381 :1 :2007/06/10(日) 12:49:57 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
色々ありがとう・・・突然ですが一線を越えてしまいました。
今激しく後悔しています、問題になるかもしれません。



392 :1 :2007/06/10(日) 15:06:47 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
昨日の夜返事を求めて来ましたので、部屋に上げてしまいました。
私自身こんな事は経験が無かったので。
私はどうすれば良いんでしょうか。


396 :1 :2007/06/10(日) 15:39:21 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
本当なら高校生の時に経験するとかしないとか・・・何書いてるのか。
頭混乱してる。


421 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 20:14:12 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
俺1じゃないし・・・みんなの為に必死に1になりきってたのに。
それなのにお前らその態度は何だよ。



        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    「通報しました」
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''"~~``'ー--、   -一'ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''"~~``'ー--、   -一'ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





423 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 20:19:33 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
じゃあやっぱり俺が1だ。


428 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 21:58:35 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
425 :名前は誰も知らない :sage :2007/06/10(日) 21:07:29 ID:yJLXCCVz0
いや俺が
426 :名前は誰も知らない :sage :2007/06/10(日) 21:22:12 (p)ID:mTOWc8S+0(5)
421

/ /ヽ  |       :::::::::::::::::::::::/  / \ ∧/
 、 /  /,、 |       ::::::::::::::::::::/ __ |    | /   ___    _  __ _
 > \/ ゙´ i,      ..::::::::::::::::/  ''‐' ゙i;  ./  ┌┘└‐┐< ゙''"l| |/ >
 ‐フ _ ,-、 ゙i:     ...::::::::::::/   ,,-、 ゙'─|     フ 广| ┌'<,,''>「゙二゙了
 ‐' / i ヽ '__ |;    ...::::::::::/  __ ヽ !,. /|    .く_//"o .ヽ,冫>| .= |
 、 ゙、 | / ノ \  .:::::::::/   ゙‐',,-‐゙'´ く  |      ゙''‐-^ヽ'ヽ' l」゙アノ
 .\ ゙'´ ヽ/ ,-、 ゙i; .::::/ ,,,,,;;;-=ニ、'"、ァ  ,二|      />   l二二l
 ::゙i,\ レ _゙‐''´ ン‐'",,,;;;;-''く~´  ノ  / .::|     //   ゙--,  ノ
 :...゙i ゙!、 リ  ,イ´ ''",へ ,;ァ  \/  く  .::::|     \\   /  L,,,
 ゙、::゙l,. ゙!、  |    ヽ,,ノ ,-‐、  /フ \,;-‐|      ,,,,\>  ヽ/ヽ-┘
 . 1.::ヽ、ヽメ .i|   ,ヘ   <.,,,,,ノ  `"_,,,,,-==|    ┌┘└─┐┌──┐
  |.i..::;;i´\゙i込、,, ゙"  _,,,,,;;-==〒''O ノ  .|    フ 广| ┌‐'  ゙'フ ,-‐┘
  | ゙i ::| ヽ、゙'゙'l;、 ゙ヽ-‐'''"ヽ!,    `ヽ-‐'"   |    く_/ /"o .ヽ  ( (__
  | !;,:|  ゙,;゙'二 ,,;- ヾ-────┬==|     ,-゙‐-   ゙‐--┘
  | |..i|   / ,,‐'",,,  ヾ==≡ニニ    \ .:::|    ,┘ヽ' ̄l
  ゙! ゙| i| /,;‐''"~               i| .::|    ゙フ /| |
  .! ゙!:}'" _.,,,,,       ,,,,,_     / .:::!、   ヽl |  | ‐フ
  ゙i, |:::゙i''=;,、;;;/   _,,,,;;-=、 ヾ,i   / ..::::::\.   └'  ゙'''"
  ゙!, ゙ヽ,゙i, '!ヽ_=─'''"    ,__)  /  ./ ..:::::::::::`>   _ _
   ゙i,. ヽ'i ゙i ::フ二ナ──'''",,,,i'  "  / ..::::::::∠-''フ. / // /
   .入 !i  |/二/"ヽ-‐'" / ,,   / ....::::::::::::::/ / // /
   / \ l| |‐、/       /  /  ./  ...:::::::::::/  /_//_/
  ./   ヽ| | |''      ,‐''i  "  ./  ..::::::::::::く  /フ /フ
 /     | .!, ゙ヽ--‐─‐'''"ノ    / ....::::::::::::/ \~  ~
       .l| .\__    ,/    / ....:::::::::/    \
       ゙|、-‐─ニ,'''"--=、  ノ ...:::;;;-''"  ,,,;;-=''" \
        !,     ゙ヽ、  ,,,/─",,,,;;-‐"_,,,,;;-'''"  \
        ゙ヽ、     ゙"_,,;-ニ二-─''" ,,,,-==''"   \/
          `゙-─‐"~゙'ヽ、    ,,,==二‐''"
421 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 20:14:12 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
俺1じゃないし・・・みんなの為に必死に1になりきってたのに。
それなのにお前らその態度は何だよ。



        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    「通報しました」
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''"~~``'ー--、   -一'ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''"~~``'ー--、   -一'ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



425
どうぞどうぞ。


426
空気嫁


432 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 23:35:48 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
謝るから本物の1出てきてくれ、続きが気になって仕方ない。
あとトリップつけてくれ。


436 :名前は誰も知らない :2007/06/10(日) 23:44:20 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
俺は一線越えたから釣ってた・・・100パー悪気があって釣ったわけじゃない。すまなかった。
正直先が気になって仕方ない。告白されてどうなったんだ?まさか本当にセクスしたのか?


443 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 02:30:04 (p)ID:gWffU0cf0(21)
381 :1 :2007/06/10(日) 12:49:57 (p)ID:RTG0qc/w0(8)
色々ありがとう・・・突然ですが一線を越えてしまいました。
今激しく後悔しています、問題になるかもしれません。

381以降は偽者
俺が本物。トリップつけた。




445 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 02:35:13 (p)ID:gWffU0cf0(21)
詳細について話す。
6月8日(金)
16:00 事務室に前述の3年生来室、部活動で屋上を使用したい
      と鍵を開けるよう依頼あり、俺が屋上の鍵を開ける。
      生徒に鍵を貸さない訳は、自殺、性交、喫煙、飲酒
      いじめ等隠密に屋上でおこなわせないため。    


447 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 02:40:51 (p)ID:gWffU0cf0(21)
17:10 事務室にその3年生来室、屋上閉めるよう依頼。
      屋上にいく。なぜか彼女も同行。屋上の一部
      使って、プランターで植物を栽培とのこと。
      (彼女は生活科学部の部員で、なんか栽培したり調理したりしている。)
      俺に軽く説明した。  



449 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 02:46:52 (p)ID:gWffU0cf0(21)
鍵閉めようとしたら。

女「私今日誕生日なんです。18歳になりました。」
俺「へえそりゃおめでとう。」
女「1さん、誕生日9月ですよね。だから6歳差になりました。(俺9月で25歳)
俺「よく知ってるねどこかで聞いたの?」
女「ふふふプレゼントくれたら教えてあげます。」
俺「うーん、職員の俺がなにかあげるわけには・・そうだ。玄関で待ってて。」




454 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 02:53:11 (p)ID:gWffU0cf0(21)
そこで、先日の1件を思い出してもらいたい。
以前2年生の女子に漫画を貸したとき、四葉のクローバーを
しおりがわりに挟んで返してもらったことがある。
それにヒントを得て、それから宿舎裏のクローバー自生地を探して
四葉のクローバーを見つけては、目印を付けていた。
俺としては、吹奏楽の大会のときに生徒に渡してやろうかと考えていた。
この行為は明らかにきもいので。ここに書き込まなかったがこんなところで
役に立ってしまった。




457 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:00:34 (p)ID:gWffU0cf0(21)
6月8日(金)
17:20

俺「はい。プレゼント。君の18歳が幸運な18歳でありますように。」
女「四葉のクローバー・・。ありがとうございます。」
俺「馬鹿にされるかと思った。」
女「馬鹿になんてしませんよ。私が1さんの誕生日を知っているのは・・。」
俺「ふむふむ。」
女「好きだからです。」
俺「・・・・・」
女「好きだからです。あーやっと言えた。」


462 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:13:13 (p)ID:gWffU0cf0(21)
彼女いわく、誕生日に言おうと決めていたらしく、屋上に誘い出して
いおうと思ったが前述の成り行きで玄関でやっと言えたとのこと。
なんでも、
1 4月当初より掃除時間に顔を突き合わせており、興味があった。
2 俺が東京の大学で紆余曲折を経てここにいることを聞き耳立てて知っていた。
3 彼女が一年生のときからときおり餌をやっていた野良猫が先日骸となって発見されたとき
  俺が猫の死骸に対して両手を合わせて冥福を祈ったところが琴線に触れたらしく。
4 話しかける名目として進路相談したらことのほか熱心に、優しく返答があったから

18歳の誕生日を待って告白したらしい。
そして俺おお慌て


465 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:24:24 (p)ID:gWffU0cf0(21)
返事うまくできなかった。あわあわしていたら。

女「誕生日プレゼントありがとうございます。」
と言って。右手でクローバーをくるくる表裏回転させながら、自分の唇にそっと
押し当てる仕草をした。普段は白い肌が印象的な彼女だが、そのときは紅潮していた
そして俺の住むのは校長(紅潮)住宅なんちってすまん。


468 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:32:12 (p)ID:gWffU0cf0(21)
318 :1 :2007/06/08(金) 19:14:16 (p)ID:y257cIO00(8)
緊急事態。
以前話題にした3年女子に告白された。
彼女が何一つ傷つくことなく告白以前の状態に戻る方法を教えてください。
混乱している。頼む。
334 :1 :2007/06/08(金) 19:46:55 (p)ID:y257cIO00(8)
やっぱさっきのなし
とか言ってくれないかなあ。

今日はこれで寝るすまん。
それで書き込んだのが
318から
334である。
以上、偽者の出現は意外だったが、つまりはそういうこと。
それでおれは彼女のことをどう思っているかと言うと。
1 孤男であるので、彼女に好かれる資格はない。
2 孤男であるので、彼女を好きになってはいけない。
3 女性としては大変魅力的だと思っている。

この3点に集約される。12時間後にどんな顔して会えばいいんだろな。


472 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:38:03 (p)ID:gWffU0cf0(21)
 孤男である俺がいかにして、円滑かつ適切に生徒との関係を
事務員という身分を逸脱することなく構築するか、そこのへんを
おまえらの客観的意見を聞きつつ実行していきたいと考えている。
今回の件は本当にイレギュラーだった。
ほんとにどうしようか・・・・。


475 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:44:17 (p)ID:gWffU0cf0(21)
469 :名前は誰も知らない :2007/06/11(月) 03:36:08 (p)ID:/uhNSsIf0(12)
468
1と2はその女子高生に失礼だから、撤回しなさい。
その子も正面きってぶつかってきてくれたわけだから、お前も
きちんとした態度で応えるのが礼儀ってもんだろ。
ちなみに職員と学生は付き合っちゃいけないのかね?
468 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:32:12 (p)ID:gWffU0cf0(21)
それで書き込んだのが
318から
334である。
以上、偽者の出現は意外だったが、つまりはそういうこと。
それでおれは彼女のことをどう思っているかと言うと。
1 孤男であるので、彼女に好かれる資格はない。
2 孤男であるので、彼女を好きになってはいけない。
3 女性としては大変魅力的だと思っている。

この3点に集約される。12時間後にどんな顔して会えばいいんだろな。
470 :123 :sage :2007/06/11(月) 03:36:44 (p)ID:BhJr2l400(6)
468
1 孤男ではあるけれど、彼女に好かれる資格はある。
2 孤男ではあるけれど、彼女を好きになっていけなくはない。
訂正
123 :名前は誰も知らない :sage :2007/05/17(木) 12:17:06 ID:Q3x5g1Mt0
ええのう
469
470

ありがたいけど、彼女はちょっと俺の一面だけを見て決めすぎだよなとは
思う。おれも彼女の一面だけしか見てないけど。


477 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:47:55 (p)ID:gWffU0cf0(21)
473 :名前は誰も知らない :2007/06/11(月) 03:40:28 (p)ID:/uhNSsIf0(12)
つまり、上手い断り方を教えてくれって事?
473
なんかぬるま湯的な感じでのらりくらりできればいいんだけど、
そんなの不誠実だよな。わかってるわかってる。
めぞん一刻の読みすぎだすまん。



478 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:50:10 (p)ID:gWffU0cf0(21)
476 :名前は誰も知らない :sage :2007/06/11(月) 03:47:54 (p)ID:bwn4HYSrO(4)
1は地上行政職なわけ?
学校事務って県庁から配属されるの?
476
そのとおり、県立学校(高校、養護学校、盲学校、聾学校)
は行政職員が事務をおこなう。
小中学校は採用枠が別。



479 :1 ◆MbU9zFnX7A :2007/06/11(月) 03:51:14 (p)ID:gWffU0cf0(21)
すまん。寝る。また報告する。


533 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 19:51:14 (p)ID:gWffU0cf0(21)
名前とか別に必要ないのだが・・
報告いいか?

今日の掃除の時間に彼女はやってきた。不自然な挙動をしたら負けなので
普段どおりの対応をした。(生徒総勢4人で事務室、校長室、応接室の掃除)
ただ、数十秒ほど応接室で2人きりになってしまい、気まずいかなと思っていたら
彼女は胸ポケットから何かを取り出した。


534 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 19:52:09 (p)ID:gWffU0cf0(21)
トリップ間違えたけど俺本物。
すまん。


539 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 19:55:54 (p)ID:gWffU0cf0(21)
社員章とかバッジとかを入れるプラスチックの小さな箱あるよな。
四角いスポンジが入ってるやつ。あれに、クローバーに似た四葉の
ハート型の葉っぱのやつ、それが入っていて、
「私の気持ちはこれです。ヒントは花言葉。」
と言って渡してきた。


541 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 20:00:35 (p)ID:gWffU0cf0(21)
そのクローバーに似た草の正式名称がわからなかったので、
家に帰って、ウィキで調べたら、カタバミの葉っぱだとわかった。
それでカタバミの花言葉を調べてみた。


542 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 20:04:33 (p)ID:gWffU0cf0(21)
 カタバミ     喜び・輝く心・心の輝き・あなたとともに
 ついでに
 四葉のクローバー「Be Mine」(私のものになって、私を想ってください)


543 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 20:08:53 (p)ID:gWffU0cf0(21)
ひょっとして、俺が四葉のクローバーを渡したことを
「Be Mine」と解釈したのか?
それじゃ俺が告白したことになるじゃねえか。
なんじゃそりゃ。


546 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/11(月) 20:30:52 (p)ID:gWffU0cf0(21)
本当にうかつなことはできないが、彼女の真意を測り損ねている
のも事実。俺の推測があっているかはわからん。


614 :1 ◆Vqr/JTiKqY :2007/06/12(火) 19:29:25 ID:hsnC3vBb0
みんなありがとう。
俺の私見だけど、多分彼女は自分の理想を俺に投影しているに過ぎない
と思う。初めて自分に感性が近い人間が現れて、自分に都合のいいように
合理化しちゃったような感じを受ける。
まあ恋なんていわばエゴとエゴのシーソーゲームなんだよな多分。
俺がまず大人にならなきゃな。
明日出張なので、これから出張先に近い実家に帰る。
乱文すまん。


好きなんだよなあ。