ハーケン&神夜

ハーケン・ブロウニング 出典:無限のフロンティアシリーズ
楠舞 神夜 出典:同上

初登場ステージ:プロローグ3 悪を断つ剣たち
正式加入:第11話 無限の刻を越えた地で
加入レベル:1(正式加入時:15)

  • 能力値
Lv1 15Lv 25Lv 50Lv 99Lv
HP 3909 6867 8800 12975
ATK 116 194 245 356
DEF 113 190 240 348
TEC 116 132 144 173
SPD 103 117 127 154
移動範囲:5
攻撃範囲:3

  • 技性能
技名 分類 習得Lv 追加効果 攻撃力 XP上昇 ブロック破壊力 最大hit数 備考
テキサス・ホールデム&如来の鉢 通常技 初期 - C 4% 41 12 CRT+
セブン・スタッド&火鼠の綺羅衣 通常技 初期 B 3% 41 12 CRT+
ハイロー・ドロウ&燕の介 通常技 初期 - B 7% 32 12
ベスト・フラッシュ&蓬莱の枝 通常技 Lv17 B 6% 25 11
ジャック・ポット&竜顎門の珠 通常技 Lv28 - B 5% 40 12 CRT+
ラスト・ショウダウン&月架美刃 必殺技 初期 S - 25
月鱗ゴースト 複数技 イベント C - - 19×敵の数 対象2~4体
27話クリア後習得
ジャック・ポッド&帝返し サポートアタック 初期 C - 40 21

  • スキル
スキル名 習得Lv スキル効果 消費XP 対象 備考
狙撃 Lv15 通常技射程+1 15% 自分
博打 Lv22 ソロアタック+1、経験値20%アップ、HP10%回復からランダム発動 20% 自分
Lv38 HP100%回復 130% 全体
切り札 ATK15%+初段クリティカル+敵の浮く高さ一定 40% 自分
開拓者精神 初期 XP上昇率30%アップ AUTO 自分 XP50%以下
敏感ボディ Lv31 敵からの反撃キャンセル AUTO 自分 HP50%以下

  • 技説明
○・テキサス・ホールデム&如来の鉢
初段:ハーケンのリッパー斬り下ろし 締め:ハーケンのステーク正面撃ち
広い攻撃範囲と高い攻撃密度を併せ持つ。
安定した拾い性能を発揮してくれるが、最重量の敵相手だとタイミング次第で落とすので注意。
CRI+が付いており、締めのステークはクリティカルだと通常の3倍のダメージが出る。
このあたりは出身作品の無限のフロンティアでハーケンがCRI特化で真価を発揮していた名残だろう。

←:セブン・スタッド&火鼠の綺羅衣
初段:ハーケンのステーク上方撃ち 締め:ハーケンのステーク正面撃ち
どこぞのへそ出し姫から踊りを習ったらしい悶乳姫に目が行きがちだが、実際はハーケンのほうが働いていたりする。
使い勝手はほぼ○技と同じ。これもクリティカルだと締めのステークのダメージが高い。
気絶効果が付いており、全ユニット中TECが最も高いこともあってかなりの確率で発生する。
なお、画面狭しと月鱗が飛び回るが、特定の位置でクロスさせたからといって特別ヒット数が増えたりはしない模様。残念。

→・ハイロー・ドロウ&燕の介
初段:ハーケンのリッパー斬り 締め:神夜のジャンプ斬り上げ
神夜の斬冠刀の斬り下ろしに眼が行きがちだが、実はその前にハーケンがやたら素早く斬っているのが初段だったりする。
といってもほぼ同時の攻撃なので、タイミングを取る際の目安は神夜のほうを見ていればいいだろう。
上記の通り発生が非常に早いので、クリティカル狙いの際はギリギリまで引き付けよう。
XP上昇がもっとも高い技なのでゲージ回収したい時はこれ。

↓・ベスト・フラッシュ&蓬莱の枝
初段:神夜の俳浪花札(上方に花札連射) 締め:神夜の蓬莱の枝(斜め上への突き)
ハーケン神夜の技の中では若干発生が遅め。
初段の花札を当てるのとほぼ同時に、ハーケンがトランプ爆弾で敵を張り付けにする。
この時やや高めの高度が保たれるため、バツやブルーノなどの打点の高いソロアタックと合わせるのに最適。
逆に低位置でクロスさせてこの技を出した場合、ハーケンの銃撃と神夜の蓬莱の枝の打点が高いためミスが連発してしまう。

↑・ジャック・ポット&竜顎門の珠
初段:神夜の薙ぎ払い(同時に月鱗発射) 締め:神夜のジャンプ斬り下ろし
初段のモーションが微妙に分かり辛くタイミングがやや取りにくい。
クリティカル時、拾った高さ次第でミスが出る。
黄色ダメージ一発分丸々損するので地味に差が大きい。
接地ギリギリではなく若干上で拾うのがベストな模様。

  • ユニット解説
同様の戦闘システムのゲーム出身者であるためか、使いやすい技が揃っている。
攻撃判定が広範囲にある技が多く、クロスを狙いにくいことで有名なジュリのソロアタックにも比較的合わせやすい。
CRI+付きの技が多い分基礎威力は控えめで、クロスやノーマルヒット中心だとダメージはやや物足りない。
←のセブン・スタッドのステーク部分は原作同様ブロック破壊性能が高めでブロック持ち相手の始動におすすめ
(一発で割る原作ほどではないが)

スキルの『愛』は消費XPさえ多いものの、後半ではなくてはならない存在。毎ターン使用できればまず倒される味方キャラがいなくなるほど。

  • おすすめコンボ
    • 適当、右A、(左にいったハーケンが構えたら)サポート。このコンビの中ではまだ安定する方だが、位置が少し高い。
  • コメント
名前:
  • 今更だがワルキューレと組み合わせて、HP半分以下に抑えれば愛と、切り札っていう消費のかなり激しいスキル対策になる - 名無しさん 2013-03-13 03:09:34
  • フェアリイリングを装備させて愛をマイターン発動させると終盤の攻略が楽になり回復アイテムの節約にもなる - 名無しさん 2012-12-24 21:47:12
  • セブンスタッドのブロック破壊能力がおかしい。ラスボスのブロックが技ひとつで崩せるのはお得すぎる - 名無しさん 2012-11-25 13:50:14
  • ジュリとのクロスヒット狙いでは最高峰にいるが、スキルがかぶるのが残念。愛を覚えた後は愛狙いとの相性がいいソロ(デビロットとかうらら)と組むのもいい - 名無しさん 2012-11-23 15:52:13
  • 愛は消費xpが高いが、xp消費軽減のアクセサリなどを装備して、うまくxp管理すれば、苦戦状態を切り抜ける切り札になりうる - 名無しさん 2012-11-07 10:54:27
  • 範囲もそうだが、攻撃密度も相当な物で、大抵のソロと安定したクロスヒットが見込めるのは大きな強み - 名無しさん 2012-10-30 11:30:51
  • ハイローやベストフラッシュなど空中に固定する技が多いのでバツやうららのサポートに合わせやすい - 名無しさん 2012-10-21 17:51:10
  • 神夜が下衆な意味で今作ぶっちぎりの大きさである - 名無しさん 2012-10-20 11:57:17
  • 壁バウンド攻撃2つで攻撃力もなかなかあり、広範囲に広がる攻撃が多く、クリティカルや様々なソロユニット、援護からもクロスを狙っていきやすい良ユニット。SPDが若干遅めなのが弱点といえば弱点。 - 名無しさん 2012-10-15 19:47:12