※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

更新: 2013/04/02 18:44:34
合計: - │今日: - │昨日: -

このページのURL: http://www34.atwiki.jp/2dogs_demo/

もうフジテレビを始め、大手メディアには期待を持てないため、

震災から2年、ネットとメールとチラシで、テレビの誤報道を超えて

真実を伝えてリーちゃんを見つけ出そう作戦!



【大拡散希望】震災から2年、白い犬リーちゃんを探し続けています。

震災後、フジテレビで「2匹とも動物保護団体に救助された」と誤報が流され、飼い主以外のほとんどの人達が捜索をやめてしまいました。
震災の混乱時に宮城県外に譲渡された可能性もあるため、日本全国の人達にご協力お願いしています。
2013年4月2日(火)現在も、この2匹の飼い主は、白い弱っていたほうのメスのセッター(リーちゃん)を
探し続けています。

遅くなってしまいましたが、来週2013年3月11日(月)に、河北新報さんの朝刊に、
リーちゃんの迷子広告を掲載していただきました。

この朝刊は東北6県(主に宮城県内)で44万部配布されました。
が、思ったより目撃情報は入らなかったです><
しかしこの朝刊をきっかけに、また新たに沢山の人がリーちゃんのことを知ってくださり、協力してくださる方たちが増えました!(^O^)/
ありがとうございます!

フジテレビに何度もメールやFAXや電話で訂正報道をお願いしましたが、
電話では「担当者不在です」
と毎回言われ、メールやFAXの返信は無く、話になりません。

色んな報道関係者さんに相談しましたが、
「白い犬が見つかれば報道できるが、1頭見つかっただけでは悲劇で、視聴率が取れないため報道できない」

「フジテレビで誤報道されたものをうちで訂正は出来ない」

「うちに誤報道を訂正する権限は無い」

との答えでした。

そこで、日本中の人達に、ブログやツイッター、Facebook、mixi、他SNS、メール等で、
「2匹とも救助されたと言うのは誤報であること、白い弱っていた方のメスのセッターを、
現在も飼い主がずっと探していること」
を、転載して欲しいです。
私のこのメッセージの文章や、ブログ等から内容をコピペしていただいても構いません。

最新情報は
Facebook│Mika Iwamuro
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=418458648240005&set=a.371098812975989.90415.100002276214962&type=3&theater
(良かったらシェアお願いします)

みぃ@Ameba
【大拡散希望】白い犬リーちゃんを探しています。
http://ameblo.jp/poyacchio/entry-11470528108.html

Twitter@tottorimiyagi
http://twtr.jp/user/tottorimiyagi
(RTお願いします(>人<))


見つかるまで何年でも探し続けます。が、
リーちゃんは現在10歳と高齢のため、早く見つけ出してあげたいです。


2011年3月17日(木) フジテレビ 津波犬 誤報道 0001

2011年3月17日(木)17:30頃
フジテレビスーパーニュースSPの誤報道です。
安藤優子アナウンサーの声で

「右側のこの、衰弱していた白い犬は、現在も食べ物を口にする事が出来ず
点滴の治療を受けているということです
で、反対にこちら、茶色い犬は、比較的元気にしているという事です
茶色い犬が、私達の目には、この白い犬に寄り添って、この白い犬を守っているように
見えました」

と言って放送していましたが、放送の中で、救助後の犬たちの姿は一切映っていませんでした。

実際には、白い犬は2011年3月14日(月)の朝に最後に目撃された後、
2013年3月7日(木)現在までずっと行方不明です。
飼い主はすっと白い犬を探しています。
にもかかわらず、フジテレビを始め、アメリカのCNN、CBS、TYT、NPR、
イギリスのITN、デイリーテレグラフ、香港のアップルデイリー、ロシアのテレビ局など、
世界中の大手メディアで「2匹とも救助された」と誤報道され、
飼い主以­外のほとんどの人達が捜索をやめてしまい、
いまだに捜索の妨げになっています。

茶ブチの犬メイちゃんは、フジテレビの報道の数日後、2011年3月18日(金)に、飼い主自身が見つけ出し無事です。
つまり、2011年3月17日(木)の誤報道の時点で、茶ブチの犬すら見つかっていないのに、フジテレビは
「2匹とも救助された」
と、事実確認無く報道していました。

2011年3月17日(木)の時点で、フジテレビ社員は誰もこの2匹が救助された所を見て居ません。
彼らはただFacebookのある日本人男性から「事実ではない話」を聞いただけで「救助された」と事実確認無く報道しました。

Mei (one of two loyal tsunami dogs in Japan) eat food, filmed by Mika

私自身も、Nippon SPCA(社 日本動物虐待防止協会)の代表 藤村晃子さんも、福島県警戒区域の希望の牧場の事務局長 針谷勉さんも、この2頭の飼い主の大久保さんに実際にお会いしています。
Nippon SPCAさんも、メイちゃんの動画を配信され、リーちゃんを探しています。

(※ このページに記載してある、フジテレビに対する批判的な内容はすべて私岩室一個人の意見であり、藤村さんや針谷さんや飼い主さんとは一切関係がありません。)

飼い主さんは誰のことも責めていない優しい人で、ただ、ひと目リーちゃんに会えたらと、それだけを願って、諦めていません。

震災直後、テレビ放送された2匹の犬の飼い主さん 白い犬を探してます1

震災後、テレビ報道された、行方不明の白い犬リーちゃんの飼い主さん2
19:21

―――――――
■リーちゃんの特徴
◎イングリッシュ・セッター
◎メス
◎大型犬、
◎体が全体的に白い
◎両耳が薄茶色
◎鼻の周りに斑がある
◎当時シルバーのチェーンの首輪をしていた
◎当時未避妊、当時マイクロチップ未装着
◎当時8歳(現在10歳)
◎人なつこいおっとりした性格

■最後に目撃された日時
2011年3月13日(日曜日) 夕方16時~17時頃
フジテレビスーパーニュースの撮影隊が目撃、撮影されました。
この時、リーちゃんは映像の中でへたり込んでいましたが、

翌日の2011年3月14日(月)朝7時頃
日経新聞のカメラマンさんに同じ場所で撮影された時、リーちゃんは自力で立ち上がっていました!

■最後に目撃された場所}
宮城県仙台市若林区荒浜にある、荒浜小学校の近くの、円庵(まどか庵・まどか荒浜)のすぐ近く。
県道137号線沿い。10号線と交差しているあたり。

このあと、リーちゃんは流されてしまった以前の自宅の方に、一度歩いて戻った可能性があります。
そのあと、人懐こくおとなしいので、誰かに保護された可能性があります。

震災直後、日本中・世界中、いたるところから自衛隊、救助隊、警察、動物愛護団体、報道関係者、災害救助犬、本当に色んなところから色んな人が仙台市に来ていました。
なので、誰かが必ず目撃していると思います。

どうか、目撃・保護情報がありましたら、下記の岩室(みぃ)のメールアドレスまでご連絡ください。
Twodogs_tottorimiyagi_mii3328@yahoo.co.jp


―――――――

リーちゃんを保護している方の所に、この情報が届きますように!

飼い主さんは、何よりも白いセッターのリーちゃんにひと目会いたいと願っています。

リーちゃんの飼い主さんは、
「もし今の飼い主さんがリーを大切にして下さっていて、手放したくなかったら、そのまま手元に置いて下さって構いません。むしろ今までリーを大切にしてくださったことに、お礼を言いたいくらいです。」

とのことです。ただ、やはり
「生きているのか死んでいるのかハッキリさせたい。」
「まだリーを諦めていません。」
「ひと目でいいから会いたいです。」
とのことです。

飼い主さんご家族は、パソコンのネット環境がずっと無かったため、差し出がましいですが、私もリーちゃん探しに協力させていただいています。
m(_ _)m

リーちゃんの飼い主さんがどれだけ心配しているか、直接見て伺っているので、なんとか…まだ可能性があるから出来る限りの事がしたいです。

もうフジテレビを始め、大手メディアには期待を持てないため、

河北新報社の新聞の迷子広告+一般の皆さんの力をお借りして、ネットとメールとチラシ拡散で、テレビの誤報道を超えて真実を伝えて覆してやる!というつもりで行きたいと思います
p(^^)qΣ



2013年2月27日(水)

フジテレビのホームページでこんなページを見つけました。

できるテレビ~作る覚悟と見る責任~<ゴールデンブレイク> }
2013年3月1日 26:05~27:05 
テレビの力を最大限に使い「困っている人を助ける」番組です。仲直りしたい人、人探しをしたい、
誤解されて弁明したい人、正義感に溢れたスタッフが任務を遂行します。

[キャスト] 【コメンテーター】 赤井英和 宇梶剛士 【ナレーター】 山寺宏一

みどころ
テレビはメディアの“長男”です。
〈弟たち(他のメディア)ではできないこと〉〈弟たち(他のメディア)がしでかした不始末〉
これらは“長男”がカタをつけなければなりません!!

〈家出人捜査〉〈インターネットの被害〉
〈渦中の人の真相、言い訳独占インタビュー〉〈和解〉番組は基本的にVTRを中心に進行され、
ロケスタジオで、番組の顔となる、熱~い兄貴たちが私情を挟みながら感想を述べていきます。
またVTRは正義感に溢れた番組スタッフが真っ直ぐなココロで任務を遂行します。
テレビって、やっぱりスゴイね♪できるよね~♪そんな声が聞こえてくる正義の番組作りを目指します!

―――――

以下、私岩室が、フジテレビに送ったメッセージです。

(2013年3月27日(水)20:37頃 送信完了)
タイトル:2年前の震災直後、フジテレビに誤報道され、行方不明の白い犬を今もずっと飼い主が探しています。

ぜひもう一度、フジテレビに期待させてください。

犬を探しています。
2年前の震災直後、フジテレビスーパーニュースで「救助された」と誤報道され、
宮城県仙台市から行方不明になった白い犬を、
今でも飼い主のOさんがずっと心配して探し続けています。
今年こそ絶対に再会させてあげたいです。

誤報道の影響で、飼い主以外の日本中世界中のほとんどの人達が捜索をやめてしまい、
今でも誤報を信じている人達が8割以上で、
白い犬リーちゃんの捜索が大変困難になっています。
テレビの誤報道の影響力は、本当に怖いです。

Oさんが震災当日、津波警報を聞いて自宅に戻り、連れて避難した大切な犬です。

避難所に繋いでおいた所を誰かが放してしまったのか、Oさんとはぐれている所を
フジテレビに撮影され

フジテレビスーパーニュースに「2匹とも動物保護団体に救助されました」と嘘の報道を
され、飼い主以外のほとんどの日本中の人達が捜索をやめてしまいました。

飼い主は津波で以前の自宅を流され、ネットやテレビを見られる状況ではなく、誤報道>や救助の噂を知らずに、ずっと必死で白い犬リーちゃんを捜していました。

フジテレビスーパーニュースに、私自身も電話やメールやFAXで合計10回以上問い合わせましたが、
いくら言ってもスーパーニュースさんには訂正報道していただけません。

それとも、〈長男たち(大手メディア)ではできないこと〉〈長男たち(大手メディア)が

しでかした不始末(誤報道)〉を

“弟(ネット)”がカタをつけなければなりませんか?


正直、もうフジテレビさんに期待など一切出来なくなっています。

もし報道していただけなくても、もう自分達でやります。
ですが、出来ればフジテレビの正義を、 『できるテレビ~作る覚悟と見る責任~<ゴールデンブレイク』
のスタッフさんが見せてください。

もう一度、フジテレビは素晴らしい、面白い、本当に命を大切にし、
人の気持ちを大切にする、人の役に立つテレビ局だと、もう一度思わせてください。
心からテレビって凄いと言わせてほしい。
それも心からの本心です。

(以上、岩室がフジテレビに送ったメッセージから抜粋。)


リーちゃんを探せ!フジテレビにメール・FAX・電話作戦!

http://www18.atwiki.jp/2dogs/pages/42.html
フジテレビにはもう何の期待も出来ませんが、引き続き、もしフジテレビへ意見メール等、したい方が居たらお願いします。
これまでにフジテレビに意見を送ってくださった皆さん、本当にありがとうございます!

2011年の津波後、フジテレビスーパーニュースSP内で、救助されてないのに

『2匹とも救助された』

{と、 誤報道されてしまい、その影響で、捜索が打ち切られた犬を、今も飼い主はずっと探し続けています。

{フジテレビスーパーニューススタッフは、白い犬が行方不明である事実を
{2011年8月上旬頃には既に知っていたのにも関わらず、
{一切訂正謝罪報道せず、飼い主にすら2011年8月上旬以降、一切連絡はありません。その時点で訂正報道していたら、今頃とっくにリーちゃんが見つかっていた可能性もあるにも関わらずです。

フジテレビスーパーニュース

FAX:03-5500-0222


スーパーニュースでは、視聴者の皆様からの情報を大募集しています!(携帯)
http://www.fujitv.co.jp/z_cx/supernews/index.html

BPO(放送倫理)に通報
http://www.bpo.gr.jp/audience/send/index.html

郵送の場合
〒119‐0188
フジテレビ スーパーニュース
(↑住所は無しで、郵便番号と宛名だけで届くとの事)

http://www.fujitv.co.jp/faq/toi.html
フジテレビ視聴者総合センター
03-5531-1111
毎日9:30〜21:00
(土日も繋がる)
上記の電話番号は、フジテレビ局内で電話を受けているとの事
(コールセンターではないとの事
しかし基本的に、マニュアル通りの話にならない対応しかされません。)

視聴者総合センターよりも、スーパーニュース宛に直接FAXや郵送やメールを送った方が目につく可能性は高いかもしれません。

スーパーニュース直通番号は一般には公開していないようです。


2012年7月15日(日)フジテレビに津波犬たちの訂正報道を求めるチラシ配り&街宣

ご協力ありがとうございました!

ファンネルさんが動画を撮影&upしてくださいました!

■ニコニコ動画
フジテレビに津波犬達の訂正報道を求める活動 チラシ街宣 at お台場
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18364436

■Youtube動画
フジテレビに津波犬達の訂正報道を求める活動 チラシ街宣 at お台場

↑当日参加してくださった皆さん

{フジテレビに対して、荒浜の2匹の津波犬たちについて、誤った報道(救助されてないのに『救助された』と報道)の訂正を求め、リーちゃんの目撃情報を募る街宣&チラシ配りをしました。

日時:2012年7月15日(日)

13:00 集合
13:30 開始
15:30 終了

場所:お台場にある『東京テレポート駅』周辺

めちゃくちゃ晴天でした!感謝!

主催者:岩室美香 (tottorimiyagi みぃ)

質問がある人は、津波犬デモ主催者tottorimiyagi(みぃ)のメールアドレスまで。
何でも聞いてください。
Twodogs_tottorimiyagi_mii3328@yahoo.co.jp


趣旨:

東北関東大震災の津波後、2011年3月14日(月)21:40頃、仙台市荒浜地区で、
フジテレビスーパーニュースSPで、2匹のびしょ濡れの犬たちが報道された.
その後、2011年3月17日(木)夕方17:30頃に同じくフジテレビスーパーニュースSP内で

『2匹とも救助された』

と、 誤報道されてしまった。

実際には1匹の白いイングリッシュセッターのリーちゃんはずっと行方不明である事。その行方を探すために
『白いイングリッシュセッターを探しています』
と、訂正報道をする事を求めるとともに、1人でも多くの人達に真実を知ってもらい、リーちゃんの目撃情報を募る活動。


また、災害時の報道のあり方について、悲惨な映像を流し、いたずらに不安を煽り、
誤報道によって被災者や視聴者に迷惑をかけた事を省み、
今後災害が起こった時、同じ間違いを起こさないように報道のあり方を見直し、
被災者やそれを支援する視聴者達に対して、より有意義で正確な情報を報道する事を望む活動


トラメガ使った街宣私はカミカミでした…申請者さんの方がプロでしたww
チラシ配りも参加者さん達の方がめっちゃ配ってくれてました(^O^)/
※東京テレポート駅を通った方々お騒がせしました!
※チラシ受け取ってくださった方々ありがとうございます!

※皆さんお疲れさまでした!飲み物差し入れくださった方々本当にありがとうございました^^

※当日は湾岸署の警察官さん・公安の方が来て下さいました!おかげさまで無事街宣&チラシ配りが出来ました!ありがとうございます
(^O^)/


当日配ったチラシ リーちゃん捜索チラシ→ http://www34.atwiki.jp/2dogs_demo/pages/2.html


PET SOSさんの被災ペット愛護団体応援プロジェクトチラシ
→ http://petsos.nekonikoban.org/ouen.html
(印刷間に合わなくて50枚しか配れなかったorz)


◆参加してくれた人達◆

{当初の参加確定人数は、主催者を覗いて6名でしたが、当日参加・来てくださった人達は13人でした〜!嬉しいです
(^O^)/


経緯

■2011年3月11日(金) 震災当日
出先で津波警報を聞いた飼い主の大久保さんは、すぐに海沿いの自宅に車で戻り、飼い犬2匹を連れ避難しました。
その後間もなく、飼い主の元の自宅は津波の直撃を受け、流されました。
だから一度は、2頭とも飼い主の手で津波を免れました。

■2011年3月12日(土)
この日までは、2匹は避難所に繋いでありましたが、飼い主が離れている間に、
誰かが放してしまったのか?

■2011年3月13日(日)の夕方16時~17時頃
フジテレビスーパーニュースのレポーター山科睦さんらに、2匹が飼い主とはぐれている所を撮影されました。
山科さんは撮影したあと、犬達を放置しました。
(山科さん本人に電話で確認しました。助けは一切呼んでいないとの事。)
このフジテレビに撮影された時、リーちゃんは横になってへたり込んでいましたが、

■翌日の2011年3月14日(月) 朝7時頃
日経新聞のカメラマンさんに同じ場所で撮影された時、リーちゃんは自力で立ち上がっていました!

■2011年3月14日(月) 21:40頃
フジテレビスーパーニュースSP内で、びしょぬれで弱っている犬達が放送された。
(津波の後も、当時あたり一面は海の水で覆われていたため、水の中に入ったためと思われます。)

■2011年3月15日(火) 13:33頃
インターネット上で犬たちが世界中で注目されているのを知った、Kenn Sakuraiと名乗る男が、犬達を
「2匹とも私たちが救助した」
とFacebook上に英語で投降し、同日夜から、海外に向けて寄付金受付先を公開し始めました。
この寄付金詐欺師については、管轄の警察署に相談してありますが、詐欺の立件は難しいとの事

■2011年3月17日(木)の17:30頃
フジテレビスーパーニュースSP内で
「2匹とも救助されました」
と誤った報道が流れましたが、これはフジテレビ社員が、事実確認せずにKenn Sakuraiに話を聞いただけで報道したデタラメです!!
フジテレビの救助報道の中に、救助後の2匹の姿はどこにも映っていませんでした。

この2匹は、アメリカ(CNN、NPR、TYT、CBS、ABC)、イギリス(UKテレグラフ、ITN)、ロシア、香港(アップルデイリー)、で
「2匹とも救助された。ハッピーエンド。」
と報道されたまま、一切訂正報道されていません。

誤った報道をした世界中の大手メディア
http://www18.atwiki.jp/2dogs/pages/34.html

実際は、茶色のブチの犬は飼い主さんが放送の数日後に自力で見つけ出し、白いイングリッシュセッターのリーちゃんはずっと行方不明で、飼い主さんはずっと探していました!!

なのに支援金詐欺師が救助したと、ずっと多くの人達に信じられていました!!

支援金詐欺師が居なければ、フジテレビが誤まった報道をしなければ、とっくに見つかって飼い主さんと暮らせていた可能性があります。

しかしインターネット上では
「おかしい。2匹が救助された画像・映像・証拠が無い。」
と、アメリカや日本で放送後からかなり話題になっていました。

大手メディアが誤報道をする中、2011年3月の報道後から、ずっと2匹について真実を追求してくれていたGlobal Animalさん、本当にありがとうございます!
http://www18.atwiki.jp/2dogs/pages/1.html


■2011年7〜8月頃
フジテレビ スーパーニュースSPのレポーター山科睦さんらも、2011年7月〜8月上旬に、飼い主さんの家を訪れています。
そしてリーちゃん(白いイングリッシュ・セッター)が行方不明なことをとっくに知っています。
しかしいまだに訂正や謝罪報道も無く、2011年夏以来、飼い主さんにすら、一切連絡がありません。

■2011年9月
私(岩室 tottorimiyagi みぃ)は初めて飼い主さんと連絡が取れ、関東のある報道関係者さんに、飼い主さんへの取材をお願いしました。
日本動物虐待防止協会の藤村晃子さん、関東の報道関係者の社員さんが、飼い主さんに実際に会い、確かに茶色のブチの子がフジテレビで放送された犬と同じ犬である事、白い犬はずっと行方不明である事を確認しています。

詐欺師Kenn Sakuraiが救助したと嘘をついた茶色のブチの子は、ずっと飼い主の元に居ます!
岩室も、2012年に入り飼い主さんに実際お会いし、茶色のブチのメイちゃんにも会っています。
間違いなくフジテレビで津波後報道された犬です。模様も首輪も同じです。

■2011年10月に私が山科睦さんに電話で伺った際も
「(白い犬が)見つからなくて困ってるんですよ〜見つかったら教えてください」
と言っていました。
しかしなぜか、訂正報道されません。
誤った報道の影響で、リーちゃんの捜索がより難しくなっています。
飼い主さんは、何よりもイングリッシュセッターのリーちゃんに帰って来て欲しいと願っています!



■フジテレビ側の対応

私岩室(tottorimiyagi みぃ)がまだリーちゃんの飼い主さんに会っていなかった2011年8月21日(日)9:30頃、
フジテレビの視聴者総合センターに電話した際、

私:3/17 17:30頃にフジテレビスーパーニュースSP内で放送された、2匹の犬の救助報道について
救助後の犬の姿は全く映っていなかったが、どこから情報を得たのか?

フジ:社の規則で、この件に限らず放送の情報をどこから得たのかはお答え出来ない。

私:もし犬が救助されていなかった場合、支援金詐欺を助長する事になりますよね?

フジ:法律的にどのような事になるのか、ちょっと分からないので、こちらではお答えしかねます。

フジ:犬は保護されたと思います

自分:何で分かるんですか?

フジ:担当は「犬は救助されたよ」と言っていたので、救助されたのは本当の話で、写真が無いだけという事ではありませんか?

私:それはただ、電話やメールやネットの情報だけで、犬の姿を見たわけでは無いんですよね?

フジ:詳しい内容は私では分かりません

フジ:そういう内容の電話があったという事は、担当にお伝えします。

フジ:社の規則で電話口の者の名前は言えませんが、
「〇月〇日の〇時頃に電話した時に電話に出た者。と言っていただければ、社内では分かるようになっています。」
↑これは以前電話した時も、「社の規則で名前は名乗れない」と言われました。

メールだと大量に送られて来るので、FAXや郵送の方が担当の目につく可能性は高い「かもしれない」との事

「電話に出た日にちと時間を言ってくれれば、誰か分かるようになっている」
そうです。名前を名乗らないから、発言に責任感が無いのでは?


しかし2011年9月上旬に初めて私が飼い主さんに連絡した際、
白い犬リーちゃんがずっと行方不明である事が分かりました。

私:私が「白い犬が点滴の治療を受けていると、ジテレビで報道されていましたが…あれは…」}

私:と聞いたら、飼い主さんは}
「あれはデタラメだ。」
フジテレビに白い犬の行方を電話で聞いたが、ろくに答えて貰えなかった。
7月の下旬か8月の上旬頃だったか…フジテレビの人達が家に来ました。
名前言いましょうか?確かヤマシナ…とか」

私:私:私「あー山科!(レポーターの山科!2匹の映像にテロップが出ていた人だ!)」)}

その後、2011年9月14・15日に、APF通信社の社員さんで、福島県警戒区域の『希望の牧場』の事務局長の針谷さんに取材を頼み、
飼い主さんに会いに行ってもらいました。
その時に、Nippon SPCAの藤村晃子さんも同行し、
飼い主さんにお会いし、
茶色のブチの犬、メイちゃんを撮影しました。

私はその時ぎっくり腰とヘルニアの中間で長距離移動に自信がなく、
飼い主さんのお宅に着いて
「寝転ばしてください…!!!」
とか言ったら迷惑をかけると思い、お子さんからメイちゃんの写メールをいただいたり、電話で飼い主さんとお話するだけでした。

やっとそこそこ動けるようになって来たので、
2012年春に、初めて飼い主さんとメイちゃんに直にお会いしました!

初めて飼い主さんに電話した時の声は…
例えようがありません。

私は最初「ご家族(人間)がみんな無事で良かった!
メイちゃんが無事で良かった!」と思い、言ってしまいました。

しかし、飼い主さんは
「でも白い犬が行方不明なんですよ…」
と、例えようがないくらい悲しい声でした。

津波当日、リーちゃんとメイちゃんを連れに戻って避難した、息子さんの声です。

一度は飼い主自身が2匹を連れて避難し津波を逃れたのに、
その後、2匹が誰かに放されてしまい
はぐれている間にフジテレビに撮影され、
噂を聞き付けた寄付金詐欺師櫻井健に利用されてしまいました。

フジテレビ側からは、一切音沙汰はありません。
飼い主さん達にさえ、2011年の夏以降連絡は一切ありません

これまでに、私(tottorimiyagi みぃ)からフジテレビの
お客様総合窓口の電話番号に3回、
スーパーニュース直通電話番号に3回、
スーパーニュースへFAX2回、
スーパーニュースへメール4回は最低しました。
まだ更に何回かメールや電話やFAXしているかも。

が、スーパーニュースへ電話しても、最初の一回以外は
「担当者が不在です。かけなおしてください。」
{「担当者が不在のため、折り返し連絡要望あった事を伝えておきます。」→連絡無し

でした。}

最初の一回目は2011年10月上旬に、スーパーニュースへ電話したところ
レポーターの山科睦さんが私に折り返し電話くださり(非通知で)
「(白い犬が)見つからなくて困ってるんですよ~。見つかったら教えてください。」
と仰っていました。

ずっとフジテレビが信用出来なくなっていたため、別の報道関係者さんに一件お願いしましたが
2011年10月下旬
「日本国内で二件程当たってみたが、
『犬が一匹見つかっただけでは報道出来ない』と言われた。
白い犬が見つかれば報道出来るかもしれない。」

という事でした。
この報道関係者さん自身はとても親身になってくださり、
リーちゃんの飼い主さんに会ってくれたり、
ブログやTwitterで協力してくださっていますが…

この報道関係者さんだけでは、テレビで報道する権限が無いんです。

その後も、どうするべきか迷っていましたが…

出来れば、この混乱を招いた大元の、
フジテレビスーパーニュースさんに責任を持って
訂正報道していただきたかったです。

リーちゃんが見つからなかったら、一生
「2匹とも救助された」
と嘘を報道したまま、バッシングから逃れるつもりでしょうか?

アメリカのCNNやイギリスのUKテレグラフでは
「ケン・サクライが2匹の救助に関わった」
と報道されてしまい、やはり訂正報道されていません。
寄付金詐欺師が2匹とも救助したと、
今もなお世界中の沢山の人達に信じられています。

日本のテレビ局が「救助された」と報道したら、
海外の人達が信じてしまうに決まっています…

幸い、2012年7月15日にチラシ配り街宣を計画した辺りから、
凄く「リーちゃんではないか?情報」も増え、
動画を作ってくれたり、チラシ配りをしてくれる人、
フジテレビに抗議メールしてくれる人達、
リーちゃんを心配し、転載拡散し探してくれる人達が増えました!
(^O^)/

継続的に様々な方面からアプローチ続けて行きます!
転載・拡散・協力してくださる人達に、
心から感謝します!
ありがとうございます^^

私自身が飼い主ではないため、
何でもかんでもネットでペラペラ公表出来ないし
(私は既にかなり言ってしまっていますが)

寄付金詐欺師も絡んでいたり、
海外の寄付金詐欺師擁護派の人に、
飼い主さんの住所を執拗に聞かれた事もあり

普通に迷子になった子より、
ある意味有名で情報も得やすいかもしれませんが

「救助された」と言う間違った報道をまず払拭しないといけなかったり
ある意味かなり余計にやらなきゃいけない事、
気をつけなきゃいけない事も多いです。

なので、説明が不十分だったり、
なかなかウィキをもっと見易くまとめたいのに、
時間があるようで無くて、
出来ていなくて申し訳ありません;;

もし何か疑問点等あれば、
お答え出来る範囲なら何でもお答えしますが

出来れば、リーちゃん捜索の問い合わせを
第一に優先して時間を割きたいため、
お返事出来なかったり遅れるかもしれませんが、
よろしくお願いします;;
m(_ _)m

皆さん気にかけていただき、本当にありがとうございます!^^

2013年3月6日(水)(岩室 美香 tottorimiyagi みぃ)



みぃ@Ameba
荒浜の2匹の犬達ブログ
http://ameblo.jp/poyacchio/

フジTVで放送された被災犬の行方を検証するスレ2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/dog/1317719783/

「フジテレビで放送された2匹の被災犬の行方専用掲示板(0bbs)
http://0bbs.jp/2dogs_arahama/



■リーちゃんの行方を探すページ
http://www18.atwiki.jp/2dogs/pages/35.html


■Translation English & Japanese: two loyal tsunami dogs in Arahama, Sendai-city.
http://www18.atwiki.jp/2dogs/pages/1.html

どうか、目撃・保護情報がありましたら、下記の岩室(みぃ)のメールアドレスまでご連絡ください。
Twodogs_tottorimiyagi_mii3328@yahoo.co.jp