※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーワード

  • 案山子
  • いい夢見ろよ
  • 二度と目覚めない
  • 羊が一匹どころじゃない
  • 羽布団の中から
  • あなたはだんだん眠くなる
  • 2トントラック
  • エメラルド色の
  • 鬼のパンツはいいパンツ
  • 喉ごし生
  • 夕暮れ時
  • 真実を映す鏡
  • リュウグウノツカイ
  • 図書館
  • ジグソーパズル
  • ヒロインがどSで何が悪いっ?!
  • 壁ドンだドン!
  • ヤンバルクイナ
  • キャラメルマキアート

作品紹介


始まりは、夕暮れ時の図書館だった…。
ヤンバルクイナの写真集をながめている…そんな日常は壊された。
「図書館に2トントラックが衝突したもようです」
遠くからTVの音が聞こえてくる…。
目を明けると白い壁、白いカーテンが映る。
「ここは…?」
「あっ…目が…、良かった…二度と目覚めないかと」
声のした方向へ目を向けると、エメラルド色の眼をした青年が
泣きそうな表情でこちらを見つめていた。
「誰…?」

様々な人と交流しながら、失った記憶を取り戻していく
少し切ないラブストーリー。

  • エメラルド色の眼をした青年
 「そっか…本当に覚えてないんだな」
 病院で眼を覚ました主人公の傍にいた青年。
 毎日見舞いに来る。
 主人公が記憶を失った事にショックをうけていて、
 いつも笑顔だがどこか寂しげな表情を浮かべている。

  • キャラメルマキアート色の髪色の少年
 「覚えてねーか?『ヒロインがどSで何が悪いっ?!』とか、
 『壁ドンだドン!』とか。よく言い合ってたのになー」
 たまに見舞いに来る少年。少年曰く、図書館で顔をあわせると
 お互いのおススメ本について討論しあう仲だったらしい。

  • 案山子のように表情が乏しい患者
 「真実を映す鏡があればいいのに…きっと鏡に映る僕は
 リュウグウノツカイの姿をしているよ」
 病院の屋上で出会った入院仲間。表情が乏しく、
 独特な言葉の表現をする。

  • 喉ごし生マニアな担当医
 「鬼のパンツはいいパンツ!なーんてな。ほらっ、想像してみろ
 羽布団の中から羊が一匹どころじゃない…あなたはだんだん眠くなる…
 …いい夢見ろよ!」
 陽気な担当医。酒豪と豪語しているが、喉ごし生しか飲まない(看護師談)


ジグソーパズルのパーツを埋めるように、記憶のカケラを集めて
たどり着いた先に、どんな結末が待ち受けているのか…
この夏、切なくも爽やかなストーリーが貴女を待っている
2014年夏発売予定「ヤンバルクイナと夏の記憶」

☆喉ごし生とコラボレーション企画進行中!

派生など


この作品への感想等はこちらへ
名前:
コメント: