※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーワード

  • 東京都美術館
  • 変な二つ名も煽り文句もキャッチコピーも禁止!
  • 幸せの毛布
  • 三三九度
  • 壁ドンとみせかけてからの肩ポン
  • お前という奴は!
  • ハロウィンの奇跡
  • セーラー服
  • どってんかいおう!
  • うっそぴょーん
  • ねこねこネットワーク
  • 障子破り
  • 毒電波
  • 竪穴式住居
  • 烏帽子
  • ロイヤルストレートフラッシュ
  • 十二単
  • 南十字星
  • 背中が煤けてる
  • キャラ崩壊

作品紹介


「10月31日、南十字星が見える場所で
 ロイヤルストレートフラッシュを出すと願いが叶う」

通称【ハロウィンの奇跡】と呼ばれる都市伝説を信じている主人公。
「どってんかいおう!」と書かれた手紙を残して消えた父を探し出す為、
主人公は都市伝説を実現させようとするのだが…

◇主人公
 父を見つけるという願いを叶えるべくセーラー服を着た怪しい男から
 「幸せの毛布」なるグッズを買ったりもしたが駄目だった模様。
 昔から猫の言葉が分かる為、ねこねこネットワークを
 駆使して都市伝説の情報を収集している。
 「東京都美術館にある絵じゃ駄目なのね…やっぱり波照間島かしら」

◆幼馴染
 主人公の願いを叶える手伝いをしたいと思っているものの、
 噂から不穏な空気を感じ、「毒電波」というハンドルネームを使って
 ハロウィンの奇跡の偽情報をばらまき、主人公を都市伝説から遠ざけようとしている。
 「俺は普通なのが売りなの!変な二つ名も煽り文句もキャッチコピーも禁止!」

◆同級生
 中性的な見た目の美少年。独自の世界観に従って行動している。
 制服代わりに十二単を纏い、自宅は竪穴式住居のため周囲から浮いている。
 嘘をつくとき烏帽子に触れる癖がある。
 「約束してくれ。いつか僕と、三三九度をするって」

◆先輩
 主人公に幸せの毛布を売り付けた張本人。基本的に軽薄な人物で
 ころころと表情や態度が変わるため他人からあまり信頼されてないが
 ごく稀にキャラ崩壊レベルに真面目な態度を取る事も。
 「あんた、背中が煤けてるぜ…なーんてな、うっそぴょーん!」

◆黒猫
 主人公以外の人間とは話せないが、人間の言葉は理解している賢い猫。
 何故か主人公をお姫さんと呼び、様々な情報を提供してくれる。
 「良いぜお姫さん、俺の障子破りを見逃してくれるなら新情報をやろう」

◆???
 主人公の前に現れる見知らぬ青年。
 何故か主人公の事を知っている様な口ぶりで接してくる。
 「全く、お前という奴は!…ホント、放っておけないよ」


渦巻く陰謀、交錯する思惑、壁ドンとみせかけてからの肩ポン…
果たして主人公の願いは叶うのか!? それとも…?
「猫と夜空とポーカーフェイス」20014年発売予定!

派生など


この作品への感想等はこちらへ
名前:
コメント: