オークション


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オークションをものにする!!!

Ⅰ.オークションとは
 ロビーの【オークション】から行くことができる、ギルを引き換えに欲しいカードに入札し、落札出来ればそのカードを手に入れることができるシステムです。落札できなくてもギルは返ってくるのでどんどん参加しよう。オークションには落札と入札があり、無課金の状態では2000ギル以下までの入札のみが可能で、即決落札と出品ができません。一度課金さえすれば2000ギルより上の入札と即決落札が可能になります。ここでいう課金は、マネーチャージによる課金であり、ゲームのイベント報酬等でゴールドを手に入れてもそれは課金にはカウントされないので注意しましょう。課金後のオークション解放は、マネーチャージ後に再ログインしないと適用されないので注意しましょう。
 出品では同時に10枚までカードを出品することができます。それ以上の同時出品には、出品券が必要になりますが、実際に使う機会はないでしょう。出品カードが落札されると手数料が発生します。手数料は落札価格の40%となっています。即決で落札されると手数料は発生しません。落札価格分のギルを丸ごと手にすることができます。即決には落札価格分のギルプラスゴールドが必要になります。カードのレアリティー毎に必要ゴールド額が決まっています。ノーマルで100ゴールド、ブロンズで200ゴールド、シルバーで500ゴールド、ゴールドで1000ゴールド、プラチナで2500ゴールド、ブラックで10000ゴールドとなっています。
=============================================================================================================================================
Ⅱ.落札のコツ
  • その1~先物買い~

 まあ、意味そのままでです。価値の上がりそう(後々役に立つようになる、アップデートで強くなるなど)なものを落札することです。
 ただ、これは、予想しにくく、外れた時の精神的なダメージは計り知れません。そして、不良在庫が残るなんてことになれば…。
 そこで、有効になるのは、今後強くすると公式で言及された属性のカードを集めるというものです。これは、外す可能性は低いだろうし、もし出品ができるならアップデート後に高値で売り付けられるかもしれません。
 しつこいかもしれないですが、不良在庫を抱えるかもしれないので自己責任で。意外とみんな気づいていないと思うので、やってみる価値はあるかも知れません。

  • その2~時間外入札?~

 言い方は変かもしれないですがね。しかしそこは気にしない方向で。このゲームは結構正規の時間以外のメンテナンスが行われます。しかも告知ありです。これを利用しない手はないでしょう。
 下に例を示します。↓

2012年3月12日(月) 11:00より12:00頃まで
   ※メンテナンス作業前の最終戦争開戦時間は10:20になります。
   ※メンテナンス作業時間に関しては、状況により変更する場合があります。
   ※入札期限が11:00と12:00のオークションのレポートは13:00頃に届きます。

 これを見ると、11時から12時はだれもオクを確認できないことになります。これから考えてみると…。
ふつう、オクを見たりするのは戦争の空き時間が多いと思います。空き時間は長いとみんなログアウトするか席を離れるでしょう。もちろんそうせずにオクを見る人もいるかもしれないですが、普段よりも競争率は少ないでしょう。この場合だと、当日12:00締のヤツが熱いでしょうね。オクをみるとき締切時間が迫っているものしか見ない人は多いでしょう。更に、13:00締も熱でしょう。席を立つとすぐには戻ってくるでしょうか?まあ、時間が合えば戻ってくるでしょうが。
 そのことから、メンテナンスの前後に締切になっているものを見るべきです。

  • その3~敵の少ない時間に狙い撃て~

  その2と根本は似ています。競争相手が少なければそれだけ落としやすいです。では、人が少ないのはいつでしょうか?答えは、ランキング戦以外すべてです。このゲームのシステム上仕方ないかもしれないですが、運営にはもう少し考えていただきたいものです。
 その中でも人が特に少ないのは定期メンテ前の深夜と定期メンテ後の早朝です。この時間帯のカードは普段と比べて格段に落としやすいです。私は以前、この時間を狙ってカードを落としまくりました。どのカードも時間帯によって相場より上がったり下がったりします。もしもカードを出品するならば、ランキング戦前とランキング戦後それぞれの時間の近くに締切がくるようにすればお得です。また、人の多い土日がいいでしょう。
 逆にカードを落とすなら平日に絞るべきです。また、イベントのない冷めた期間ならなお落としやすいしょう。

  • その4~連続入札~

 ほしいカードがあるとします。しかし、落とせないとします。そんなときにはこうすればいいのです!同じカードを片っ端から入札するのです。
 例えば、金カードのトロールがほしいとします。まずは、トロールを、検索します。するといくつか出てきます。ここで、ひたすら入札していくわけですが、ちょっとしたコツがあります。オークション終了時間が同じトロールばかりを入札するのです。できればその時間帯すべてです。もちろん選ぶ時間帯は人の少ない時間か、終了時間が一緒のトロールの枚数が多い時間帯です。そうすれば、落とせることがあります。人気度が高いものほど落としにくいです。人気のかなり高いものは、勝利のために その1から3で述べた方法の方がうまくいくでしょう。
 この方法は落とせる確率は高くなりますが、下手すれば、大量の不良在庫を抱えることになるので、それは覚悟しておきましょう。
 私は、これと先行投資を組み合わせて使うことが多いです。意外なカードを落札できるかもしれませんよ。

  • その5~カード追加前のチャンス~

 カードの追加前は、旧カードの価値が最も下がる期間といえるかもしれません。新カードを落札するためにギルを溜めこむ人が増えるからです。新カード追加後は、追加カードによっては欲しいカードの値段が上がる可能性もある(大抵は下がる…かな)かつ、新カードに目が行ってしまうでしょうから。
==========================================================================================================================================
Ⅲ.落札のコツ
 ほとんどが入札のコツの応用です。一応まとめておきますね。

  • その1~ゴールデンタイム出品~

 出品時に、入札期限をランキング戦前後になるようにして出品しましょう。例えば、3月7日AM10:05分に出品すると入札期限は3月8日AM11:00になります。つまり、出品時間から24時間に、キリがよくなるように~分足された時間が入札期限になるということです。祝日や土日は、基本人が増えるので他の時間帯でもいいかもしれません。

  • その2~新カードは売り捌くつもりなら早めに~

 新カードは軒並み旧カードより高い価格を示すことが多いです。ですから、新カードが出た直後は、新カードを出品すると儲けにつながります。もちろん、日にちが経つほど、価格は下がる傾向があるので、出品するつもりならお早めに。逆に、この時期は旧カードの出品はしない方がいいと思います。

  • その3~同じ時間帯に何枚も出品しないように~

 同じ時間に大量出品すると、思ったよりも値が低くて悲しい思いをすることになることがあります。注意しましょう。

  • その4~即決価格の設定は計画的に~

 出品時の価格が低ければ即決されることがあります。あまりにも価格が低ければ泣きを見ることになります。即決されれば手数料は取られません。そのことも織り込んで値段を設定するといいでしょう。

  • その5~値段が予想できなくなる出品はしない~

 メンテナス時間に入札期限が掛かっていると、値段が予想しにくくなります。大抵は、普段より値段が落ちるので注意が必要になります。また、同時出品も避けましょう。せっかくカードの競りになるところが、入札が分散してしまって値段が上がり切らないことがあります。
==========================================================================================================================================
Ⅳ.総括
 私に言えることはこれくらいです。オークションをうまく利用して、資産を増やしましょう。