※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

巴マミ

まどか達の通う見滝原中学校の三年生。面倒見の良いお姉さん的存在。数年前、家族でドライブに出掛けた時に交通事故にあい、そこでキュゥべえと出会い、生き延びるために契約し、魔法少女になる。しかしその際、家族を失っている。ティロ・フィナーレやティロ・ボレーなど、必殺技に名前を付けている。そのせいか、厨二病と言われる事もしばしば。客をもてなす時は、決まってケーキと紅茶を出す。特に紅茶は自身の好物でもあり、魔女を倒した後に必ず決めポーズのように紅茶を飲んでいる。また、友達が少なく、同学年で仲が良いのはキリカだけらしい。




容姿

黄色の髪を縦ロールにしており、花の形の髪止めを使っている。基本的に制服を着ている。魔法少女姿は、中世の砲撃手をイメージした格好をしている。そして巨乳。




魔法

「拘束」リボンを無限に伸ばせる。また、リボンを召喚できる。それらのリボンから、銃を作り出せる。